FC2ブログ

デジタル化初期

皆さんこん〇〇は。

本日はデジタル化した頃の機材の話をします。
フィルムカメラ時代はニコマートがメイン機、コニカC35がサブ機でしたが、
鉄道趣味をやめてカメラへの熱もどんどん冷めていきました。

再びカメラを購入したのは1989年。結婚して長男が誕生して、長男の写真を
撮るために選んだカメラが当時評判だったミノルタα7700i。
このカメラは家族写真に大活躍しましたが、現在は動かなくなっています。

1992年に次男が誕生して、このときはビデオを購入しました。
このビデオも大活躍しましたが、カセット方式だったため廃棄となりました。



2008年に復活蒸気撮影趣味を開始するに当たり、かなり色々な機種を調べましたが、
キャノンEOS 40Dを選びました。
ところが、情けないことに、フィルムカメラからほとんど引退していた状態から
いきなりデジタルカメラに飛び込んだためか、機能を使いこなせないことが
わかりました。

そこで、デジタルカメラというものに慣れるために、キャノンEOS Kiss X4という
初心者向けカメラをサブとして購入して、とにかく使い潰すことを始めました。

Kiss X4といういわばチュートリアル機を踏み台にして、上級機を使う自信も
芽生えたので、EOS 7Dを購入。さらにフルサイズが欲しくなってEOS 6Dを購入。

交換レンズも初期には、EF-S 18-55mmやEF-S 18-200mm、そしてEF 70-300mm f4-5.6
を経て、Lレンズにシフトしていきました。

IMG_2792dpp.jpg
そういう意味では、デジタルの出発点となったこのカメラ。

お世話になりました。現在では、ミラーレス機の導入もあり、出番はまったくなくなりました。
7Dはまだ予備機ですが、40Dは予備機ですらありません。バッテリーを久々に充電して、
稼働チェックをしたところ、異常なしでした。

もともとは、カメラ好きの長男に譲るつもりだったのですが、彼はまずKiss X4を選び、
それを海外旅行先でリュックごと強風にさらわれて崖下へ。なんと新品購入相当の
保険金がおりて、彼はLumix GX-4を購入しました。
残念ながら40Dを使ってくれるのは家族では誰もいなくなりました。

さて、どうなることやら・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

そうですか、次男さんが使っていたのが40Dでしたか。
私めも40Dを永久保存体制に入りたいと存じます。
まずは、キャノンのメンテナンスに出しますか・・・

No title

 マイオさま デジタルの恩恵に感謝いたしておりまが、フルサイズは所持していません。40Dは次男が使用していました。新品で購入したアナログ機は富士のTX-1かBESSAが最後です。それも既に10年位は経過しているでしょうか?特にBESSAは罐しか撮影したことのないカメラで役目を終えそうです。

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

あれれっ、40Dへの惜別の辞を綴っていたら、先手を打たれちゃった。(笑)
うーん、我が家では「新しく買ったら古い物は始末しよう」がスローガンに
なっておりまして・・・。
ただでさえ、義兄遺品は処分してはいけないもので、すると処分対象は
私が買ったカメラ・レンズとなってしまうのです。
まぁ、場所を取るわけではないから、例外としましょうかね。

バッテリーの底ブタがだいぶロック部分が弱っているんだけど、これって
修理できるのかしら?やはりキャノンサービスカウンター行きかしらね。

狂電関人さん

コメントいただきありがとうございます。

ニコン機はニコマートとフォトミック(大型ファインダー)までしか知らず、
その後はカメラ暗黒時代に入ってしまいまして・・・
ニコマートは大学4年までは元気に稼働してたんですがねぇ。

超多忙の社会人になって以降は撮影という言葉から無縁になってしまいました。

カメラとレンズと三脚が義兄の遺品としてある日突然やってきて、そこから
一気呵成に沼にハマってしまいました。

No title

機材談義ですね。
では、コメント欄を拝借して我が愛機遍歴を認めさせて頂きます。
現役機撮りから復活C623ニセコ終了まではフィルム2系統で35ミリはMINOLTA党で
もう一系統の2BはMamiya党でした。C623終焉で撮りから引退時にMINOLTAはX700を始めレンズ各種の一式をNIKON35TIへトレード(これ家内専用機ね)
子供の運動会撮影のためMamiya一式をEOS5を軸にサブ機とL玉をも絡めてトレード。
(運動会って言っても幼稚園、いませんでしたよ白玉構えるお父さんは。笑)
そのベースがあっての7年振りに撮り活復帰、世の中既にデジタル時代となっていて
レンズ資産活用でEOSのkiss DXを振り出しに40D、7D、PsG11、5Dmk2そして今回ミラーレスのM5へ。
どの機も動態保存中でしてフィルム時代のEOS5に加えて短命だったEOS IXEも健在です。
数年前、MINOLTA SRT101の静態保存機が保存先の実家で整理対象となって処分されていたことが悔やまれます。
40D…お互いに保存機として大事にして行きましょう!長々と失礼しました。

カメラ履歴

マイオさま

みなさんそれぞれでしょうが、

マイオさんより大分若い分若干年代の差がありますが、
最初の一眼は、父親譲りのオリンパスペンF、2台目が大ブームを巻き起こした
OM-1でしばらくこの2台体制を組んだ後、高校で公立校に受かり父親との掛けだった
Nikon F2 photomicSB(最後の未Ai機)を手に入れ今度はOM-1との2台体制となり、
その後EMを買いますがオートは性に合わず、新宿成光堂?で中古のNikon EL2を手持ちの
不用機材+追い銭で入手。
以後、社会人になって会社の大先輩からF4を譲り受けたり、自前でFM3Aボディを買ったりして
我が35㎜銀塩時代はそこまででした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも10年目に突入し、マンネリを通過して
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
現役蒸気時代にも訪問してない路線などいまだに
お初が出るのは我ながら不思議。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR