FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

夜たの2018(その4、転回終了)

皆さんこん〇〇は。

再び夜たのシリーズであります。

P1040558(1)-1dpp.jpg
2018/1/13 東武鉄道鬼怒川温泉駅

DMC GH-4 + LUMIX GX VARIO 12-35mm f2.8 II
クロススクリーンモード使用

今回は主役はヨ8634であります。
C11とヨ1輌という取り合わせ、いつかどこかで見たことがあります。
それってこれのことですね。
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

さすがはお目が高い!おそらくタオル地を広げて持っているのだと思います。
転車台で180℃転回して、そのまま側線に戻るのかな、と思っていたら、
こういう場面がありました~

バルブ撮影モードのEOS 6Dと、1/20秒SSキラリンモードのGH-4の2台体制で
良かったですよ。(鬼怒川温泉でそんなやつなんかいないけどね~)

2018/01/23 (Tue) 19:43 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

狂電関人さん

コメントいただきありがとうございます。

チョンチョンとは懐かしい呼び名!
C11の11をチョンチョンと呼んだのが始まりと聞いてますが、旧国鉄内の愛称だったのでしょうか?

そしてヨ。ヨも絶滅危惧種ですから、どうしても嬉しくなってしまいますね。
JR東も東武も、C11とヨだけでは走らせないでしょうけど、私としてはこれだけでもいいですね。

旧会津線、というか会津鉄道を走る日の妄想・・・ときどき俯瞰撮影場所の候補を探したりしてます。
もちろん地図読みですが。

2018/01/23 (Tue) 19:36 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

No title

おっ、タオル製かナンバープレート擬きを掲げる姿がいいですね!
こう言った「人」が絡むシーンがあったとは・・・やるねぇ~東武さん。

次に行くのはC11が2両体制になったらと思っていましたが
早急にもう一回行って来なきゃと再訪意欲アップされちゃいました~

2018/01/23 (Tue) 13:37 | EDIT | REPLY |  

狂電関人  

チョンチョンとヨ

マイオさま

場所は違えでも、なんか会津線風情ですね!

そのまさに会津線を走ってくれるのも、夢じゃないかも・・・(希)

2018/01/23 (Tue) 05:41 | EDIT | REPLY |  

Add your comment