那須参り

昨日お伝えした通り、4/29は大渋滞遭遇(当たり前ですが)のため、
普段よりも遅い時間にあちこち回り、結果として新たな発見もありました。

板室温泉の桜はちょうど盛りでした。


同じく板室温泉にて。茜雲に泳ぐ鯉のぼり。


本日の現役は再び山陰です(アンギュロンさんの影響大だなぁ)。


1974/8/3 五十猛→仁万 D51牽引貨物
NicomateFtn 50mm Kodacolor ASA100 Greyscale

五十猛寄りの築堤。松林の向こうに海が見えます。辛うじて朝日の中に
D51が入ってきました。これから気温が高くなりますが、この時間は
まだなんとか過ごせます。

さて、本日は皆様にお誘いがあります。
藤倉菊太郎さんと村樫四郎さんは私たちの大先輩です。
お二人の鉄道版画展が昨年3月(神奈川県泉区で開催)に続き
今年は東京都板橋区で開催されます。

出展作品は昨年展示とだいたい同じそうですが(こちらを参照)
http://train.ap.teacup.com/applet/yoshihiro/158_1/image
http://www.sotetsu.co.jp/service/gallery/news/201003.ht
いくつか新作もあるかも!乞うご期待ですね。

時期は5月26日(木)から5月31日(火)
時間は10:00amから18:00pm
場所は東京都板橋区常盤台1-7-3ギャラリー服部 Tel:03-5915-2210
最寄り駅は東武東上線ときわ台(北口に出て150mくらい)

村樫さんは拙ブログの読者のお一人です。
版画での号を「車楽斎(しゃらくさい)」と付けておられますので、
たま〜に皆さんのブログにその名でコメントされてることがあります。
(あっと思われる方もいるでしょ)

実はお会いしたことは一度もない(汗)。これは私が高校生で鉄道趣味を
やめた変人?のため、仲間たちは大学鉄道研究会に入ったのですが、その道
に進まなかったためです。つまり大学は私がはるか後輩で部活が重なって
ない。そういう変なヤツですが温かい目で見ていただいております、はい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

住宅街では鯉のぼりもすっかり見られなくなりました。茜雲をきれいに写したいのですが、技の伝授
私は撮り鉄を高校卒業でほとんどやめました。あの騒然とした線路わきに立てなくなったのでした。

線路端

私も最近は線路端からは離れてます(笑)。

殺気立ってるし、あまり会話もないし。
鉄道趣味のプラスアルファが好きなんで・・・

最近のデジカメは安物でも機能が優れてますから茜雲でも
飛行機雲でも見つけたらすぐ撮る!納得いくまで何枚も。これでOKです。

デジカメ壊れました…

バカチョンが壊れました…
一眼は小生には無理。よって、またバカチョン買います。

シルエットの鯉のぼり、海とD51、どちらも素敵です!

お気の毒

最近のデジ(というかAF以降)は壊れやすい
ようです。といってもお気の毒!

コンデジは便利ですが、私の場合、シャッターが
早く切れないとつらいのと、望遠系ズームが
必需品なのでデジ一眼。もっともこのブログで
なにもデータを記載してないのはすべてコンデジです。

廣田尚敬さんもコンデジもお使いでした。

Unknown

板室温泉の桜、きれいですね。
被災地も桜が咲いて来てるんですね。

蒸機
画の方は有名な築堤を後追いで・・・
光線がいい感じです。
煙も編成も、やっぱりこれが現役ですよね!

版画展、くろくまの家から結構近いです。
行けるようでしたら行ってみたいと憶っております。

【業連】受諾ありがとうございます。
たぶん乗れると思いますが、キャンセルになる可能性もあります。
申し訳ありません。

業連よかよか

現役写真、ほんとは松林の切れ目でカマを
撮るべきなんですが、光線が来てなくて
この位置になってしまいました・・・。

やはりD51とくれば貨物。それも重いやつ。
だから煙もそれなりに、とこなくては。
あっ、別に復活D51をどうこういうわけでは
ないです。復活は復活。

業連、無理されることはないです。親孝行と家族が
一番だと思います。趣味はあくまで趣味。

Unknown

訂正です。今回は個展です。去年の二人展に出したのと殆ど同じ内容で臆面もなく開催する理由は色々有りまして(嘘)、昔から(半)逆光大好き光と影の織りなす画像大好きで今風ではありませんが入場は当然無料ですからお出で頂ければうれしいです。画は切った貼ったをいくら行っても文句は出無いのが魅力ですが技量が問題で・・・その辺は年に免じて勘弁してください。

失礼しました!

車楽齋さま

失礼いたしました。うかつにもてっきり
二人展かと思い込みました。

訂正いたします。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR