FC2ブログ

なんとか見えた・・・

皆さんこん〇〇は。

この立ち位置は彼方の踏切前後を狙うのですが、あいにく
見事なスカに見舞われました。
そこで、というわけでもないのですが、客車2輌なら停車位置がいつもより左に
寄るのでは・・・と期待していたところ、なんとか隙間からちょっとだけ。


2018/3/17 真岡鉄道市塙

EOS 6D + EF16-35mm f4L IS USM

風で煙は切れ切れに吹き飛んでいきました。
昨日はあまり思い出したくない日でした。
1995年3月20日。
当時、私は東横線・日比谷線を乗り継いで、霞が関で下車して勤務先まで歩くのが通勤経路。

その日もいつも通りに直通運転の日比谷線、その後ろから2輌目のハコに乗車。
いつもと違っていたのは、同じ部署の同僚と一緒になったこと。
二人で詰まらないことを話しながら、神谷町まできたところで電車が長時間停車。

いつ運転再開するのかわからないので、下車してタクシーをつかまえて出社しようと決まり、
ホームを出口に向かって歩いていたら、若い女性が柱にもたれてへたり込んでいるのが
目に入りました。気分でも悪くなったのかな・・・それ以上気にしないで、その場を去ったのですが、

出社すると会社ではTVニュースを前に同僚たちがワイワイガヤガヤ。
なんでも、八丁堀で爆弾発見騒ぎがあったらしい。
道理で・・・となったのですが、時間経過とともに新たな事実がどんどんわかって・・・

私が朝乗車していた日比谷線にも、前から2輌目の車両でサリンを撒いたやつがいたらしい。
あのへたり込んでいた女性ももしかしたら・・・果たして彼女は無事だったのだろうか?
今となっては知る由もないのです。

それまで、私にとってはニューヨークなどでのテロ騒ぎ(1993.2.26に地下で爆弾破裂事件)は
他人事でした。それが突然自分のごく身近に迫ってきたことは、凄まじい衝撃でした。
どこにいても結局同じなのか・・・ニューヨークへの派遣を承諾したのはこの後のことでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

強運ですか? ご冗談でしょ、まずドすかに見舞われた後の一枚ですよ~
確かに、サリン地下鉄で無事に済んだのは強運だったと思います。
でも、それも23年前の話ですからね。

真岡、そんなにイベント列車を走らせるんですね。
せっかくだから1回くらいは行くかもですね。
真岡のJA直売所、なかなか野菜もシイタケも果物もいいもんで・・・
(毎回寄ってます)

アンビリーバボ

マイオさんの乗車していた地下鉄でサリンが撒かれていたとは…
物凄い体験をなさっているのですね。
全く被害に遭われなかったのは強運の証でしょうね。

で、木々の間からチラリとC12を写し込むのもこれまた運の強さみたいで
運を沢山お持ちで羨ましい限りですぅ!

そうそう真岡も栃木DC協賛なのかSL+DLの重連が4/1、6/30の下り
SL同士のPPが5/26、6/9の上下
SL同士の重連(上りのみ下りはPP)が5/27、6/3、6/17ですって。
こりゃ忙しくて西に行けずかな?(笑)

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

ここは脚立に乗ってもどうかしら・・・俯角がそんなに利いている場所でもないので。
今度試してみましょうかね。

上九一色村のサティアンねぇ。まさかサリン作成と誘拐した人々を溶解してたとは・・・

それにしても、動機が今一つよく分かりません。
なぜ宗教団体があそこまで凶悪化したのか。
そこが分からないままだと、またいつか同じことが起こるような気がします。

No title

 マイオさま 脚立か何かでもう数段高い角度の位置からだと編成が入るのでしょうか それにしても地下鉄サリンは危うくだったんですね。 当時オームシスタ-ズのI田某娘がN火災の損害調査センタ-に居まして、何度か話した事がありましたっけ
 ホーリ-ネ-ムはなんだったかなぁ 遠山川森林軌道跡を撮影して上九一色村を通って帰って来た時、サティアン等は知りもしませんでした。  1977.3/19 尾小屋鉄道のラストと1978.4/4 candiesのラストは現地で見送りましたっけ。

楓ちゃん

コメントいただきありがとうございます。

こればかりは経験しない方がいいものでしたが・・・
私は運よく何事もなく生きてますが、亡くなられた方々とご遺族や
今も障害に苦しむ方々には哀悼の意を表するものです。

この時以来、地下鉄では座席に座らないようになりました。

地下鉄サリン

関東大震災。阪神淡路大震災。東日本大震災。と共にちょっと事象は異なるかもしれませんが、12.8 8.6 8.9 8.15 等々もあわせ、決して日本人なら忘れてはいけない日だと思います。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも10年目に突入し、マンネリを通過して
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
現役蒸気時代にも訪問してない路線などいまだに
お初が出るのは我ながら不思議。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR