梅香る里

皆さんこん〇〇は。

線路わきの農家の庭先に見事な梅が満開になっていました。
道路沿いの擁壁の上から狙うこともできましたが、手前の電柱を
避けると画角が限られてしまい、先達の方々の作品と限りなく同じに
なってしまうため、季節限定ものを撮影することにしました。


2018/3/17 真岡鉄道茂木→天矢場

EOS6D + EF 16-35mm f4L IS USM C-PL フィルター使用

すでに3名ほど先着の鉄な方々がおられたし、農家の方に許しを得ないと
いけない場所なので諦めましたが、本当は梅の木の下からもっとガツンと
引いて、空を見上げて大きく写し込むのが正解と思われました。
来年の課題というわけです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

わかっちゃったかな?イマイチ引き切れてないってところが・・・
左右ともこれ以上引くと、色々と夾雑物がぞろぞろと写りこんじゃう。
それを気にしないためには、もっと下から見上げる構図で、かつ右だけでも
クリアできる立ち位置にすれば・・・だったのですが。

あるいは、もっと開き直って、鉄ちゃんたちをメインにしちゃうという手も。
それも邪道といえば邪道、蛇の道ですね~

No title

おっ、NEW玉使いですね!
この手の玉はワイド側多用ですので、脇差の短刀一本で闘う侍の如く
懐に飛び込まなくては返り討ちに合い討死のパターンに陥り易いんですよねぇ〜
前景に花や木々などの副題を配する場合は特にその傾向が強くて
なかなか思い通りに構図が組めないからこそビビッと来た時の手応えったら堪りません。
次の課題と言わずどんどん使い熟しにチャレンジですよ!
使い熟すと言えばフルセットを抱えて撮りに出かけるも結局一日中この玉だけしか使わずってこともありましたよ。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR