クマ族集会@秩父

本日は元祖高見クマのくろくまさん、どんどん高見にハマルねこさん、
そして復活後クマ族の生態調査に乗り出した私めの秩父集会となりました。

クマたちはこういう廃車寸前?の貨車が好きだったりします。
もとい、私が大好きなんです。


今回の生態調査はここ秩父の親鼻駅からスタートしました。
そろそろ桐の花が咲いています。


クマをおびき寄せるためにこのような仕掛けが有効らしいです。
猟師さんの間では「プハ罠」と呼ばれています。語源は不明です。


この珍妙な、しかし美味な「トマト坦々緬」なるものはクマ族の大好物であります。


さて、本日の画はこれです。クマ族にしてはプチ高見という比較的
低い餌場での集会だったようです。


2011/5/3 秩父鉄道上長瀞→親鼻 5001レ
Canon EOS40D 18-55mm Greyscale

ここはお立ち台といってよい場所です。いまさら見飽きた画もなんですので
Greyscaleでごまかしました。

トマト坦々緬はこちらで実際に食べることができます。
先ほどは珍妙などと書きましたが、いやぁー、ホントに美味ですよ。
ぜひ秩父にお出かけの際には一度お試しあれ。
「奥我(おうが)」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

クマ族の集会に参集出来ず残念です。もっともはぐれクマのひぐまですが(笑)
王道の入り口とも言える親鼻プチ&奥我&黒谷は某女史も辿る道にて
真のクマ族集会にあらずですぞ。

長瀞橋上で仄かに煙が流れるのはクマ徳の誉れか?いい感じに撮れていますね。

磐越にはいつお出かけなのかなぁ…

真ではなかと・・・

うーむ。プチ→奥我→黒谷はクマ道にあらずして
魔○女道にてありしか・・・。
黒谷プチは結構ぜーぜーしたんですけど。

ばんさいでござるか。実は本日5/27只見
運転の業務連絡がありまして、俄然やる気がにょきにょきと!どうする、よしクマ?

Unknown

お疲れさまでした。
今日はクマの道を歩むには不向きな天候が残念な1日でした。
さて次回はプチじゃない高みから望める天候を祈りましょう。

楽しまれたようですね。

>王道の入り口とも言える親鼻プチ&奥我&黒谷は某女史も辿る道にて真のクマ族集会にあらずですぞ。

隊長にいろんなところに連れて行ってもらって、クマ道たくさん荒らしちゃおうっと

なんの

ねこさん

本日はプチ2発、天候&視界から致し方
ござんせん。まぁ、初回みたいなラッキー
は続かないってことです。

今後は身を謹んでクマ道に励みましょうぞ。

お元気ですか

ミセスさん

そちらのブログ拝見してさぞかし力を
落としてらっしゃるかなと・・・。

でも林檎の花と山口線、とても素敵です。
亡くなった方も本望じゃないかな。
こういう好きな画で送ってもらえて。

コメ欄が無かったので変なとこで
伝言してしまいました、ごめんなさい。

Unknown

ど~もっ!
昨日はお疲れさまでした。

な~るほど、クマ観察日記みたいですね。
コメもしっかり増えています。

昨日は帰宅してブログアップしたらグロッキー。
長瀞プチは3人が散らばって写すという珍しい光景。
敢えてモノクロにしたのは何故なのかな?
これで旧客だったら現役っぽいけれどね。

そうそう、もうすぐ奥我では冷やし担々麺が登場しますよっ。
あはは。食べたくなったでしょ!?

冷やしかぁ

「クマネタ」はウケル、皆さんクマには
温かく反応していただけるのですね。

モノクロ化は現役もどきの狙いも、心の片隅に、
ううっ、ばれたか!

秩父の冷やし坦々麺か、愛する只見か、
マイオくまの葛藤は続くのでした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR