FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

若葉の季節

皆さんこん〇〇は。

GWは非鉄でしたが、久々に鉄活動をしてまいりました。

P5123353-1-2dpp.jpg
2018/5/15に写真を差し替えしました。
2018/5/12 磐越西線日出谷

Olympus OM-D E-M1 + M.Zuiko ED 40-150mm PRO

煙が期待できない陽気でも、楽しみ方は色々とありますね。

おっと、あんまり拡大しちゃだめですよ。アラが目立ちますからね・・・
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

今回は私も集団で接近戦に明け暮れました。
どこかですれ違っていたのでは?

そうですねぇ、いよいよC56160の本線最後の舞台ですので、
こちらもそれなりの覚悟で見送ってやりたいものです。
別に流し撮りかどうかはわかりませんが・・・

2018/05/15 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |  

高辻烏丸  

No title

磐西、来てみえたのですね。
今回、私は接近戦に明け暮れました。

見事に決まったこのC57流し、次はスカびわこのC56流しですか?

2018/05/15 (Tue) 21:07 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

確かに、歩留まりの悪さという意味では贅沢な撮影です。
以前に真岡でも同様の狙いでやってみましたが、
画角の選択ミス、キャブ流しかボイラー流しかの選択ミスが重なり、
最悪の結果となりました。

今回はおまけ撮影という気楽な状況に恵まれ、なんとかなったか・・・というところです。

お師匠さんがばんさい遠征しておられたとは、まったく存じませんでした。
今回のは、「撮り+呑み+乗り」の恒例ばんえつ宴会物語、撮りはことごとく
線路際の置かれた場所で咲きなさい路線ですので、俯瞰は皆無ですよ。

そうそう、惜別の湖北路、是非とも!(謎)

2018/05/15 (Tue) 19:25 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

No title

おっ、贅沢な撮法ですねぇ〜貧乏性の私には畏れ多くてチャレンジできません(笑)
そう言えば、お師匠さんは先般「桜流し」って秀作をご開示になられていましたので
ご本人を前にして「若葉流し」された展開でしょうか?
ますますチャレンジャーですね〜このチャレンジ精神で次は惜別の湖北路でしょうかねぇ(謎)

2018/05/15 (Tue) 08:11 | EDIT | REPLY |  

Add your comment