First & Final(おまけ)

皆さんこん〇〇は。

このシリーズ、その5で一旦終了しております(キッパリ)。
一部で、2台使いだったから、まだあるでしょ~、なんて声なき声が聞こえるような気も
しますが、ならぬものはならぬのです。


2018/5/27 北陸本線高月→木之本 SL北びわこ3号

EOS 6D + EF16-35mm f4.0L

ひぐま3号さんに喝を入れられて、ぜっきあいずさんが心なしかニヤニヤしている視線を感じつつ、
地主さんのご許可をいただいて、用水路の脇へ。
この用水路、コンクリート護岸ではなく、石積みになっています。

季節には蛍も飛ぶという、子供の遊び場でもある水路。
鉄砲水のために石積みが崩れたこともありながら、景観保護と子供らの遊び場確保のために
自費で石積みを直したそうです。

写真には写っていませんが、画面右手にはたわわに実をつけた桑の木も。
植えたのではなく、鳥が種を落としたのではないかということでした。
この桑の実はとても甘いそうです。

C56160の運行は終わってしまいましたが・・・
D51200の運行は回送を入れても1往復に減るようですが・・・
それでも、なんとなく後ろ髪をひかれる思いが残った童話の世界でした。

これにて、今シリーズは完全に終了いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

最近やってない怒涛の更新なんぞをやらかしたもんで、反動でボケまくってます~

この用水路は実にいいです!
桑の木を入れてまた撮りたいし、桑の実も味わいたいし、
なにより、川遊びしている子供たちを絡めて撮りたい!!

D51200はねぇ・・・C56みたいなとぼけた味があるわけでなく、また撮り方を工夫せねばな、と
思う次第です。

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

これは、あくまでおまけアップです。
ボツ写真はホントにボツなんで、それはもうダメダメの世界。
初めての場所で、当たりは1枚あればいい方ですよね。
それを各場所ごとに1枚ずつアップしたら、もう恥さらしワールドに浸ってますよ~

こちらは、地主さんとの会話をレスでこそ紹介しましたが、味わい深い話を
本文でも紹介したかったので、あえてしょーもない作品ながらアップしたまで。

C56現役画はねぇ・・・ぜっきあいずさんもご存知の通り、底を尽いているうえに、
一枚一枚がお化粧に面倒くさいこともありまして、はていつのことやら?

No title

いい耳してまんなぁ〜
声なき声が聴こえるだなんて。
で完結宣言?またまた〜
もっと声なき声で囁いたらリプライ記事が打ち出の小槌から
ザックザクだったりして(笑)
この用水路いいでしょ。凄くフォトジェニックな存在ゆえに
強くお勧めした次第です。
察するに不完全燃焼の感覚みたいですね〜是非、デゴイチ北びでリベンジを!

御礼

待ってました!いい味出してますね~。正に童話の世界・・・
C56は、こういうシーンこそ似合っていると思います。
地主さんとの会話も聞こえてきそうで、これもマイオさんのお人柄ならではですね。
その1からその5までで、その6が難しいことは何となく想像して(=責任を感じて)いましたが、
わがままを聞いていただいて、申し訳ありません。ありがとうございました。
でも、ひぐまさんのスペシャルコンテンツをご覧になって、またムズムズしてきたら・・・(笑)
おまけその2、その3?はたまたC56現役画?を、ちょっぴり期待してしまいます!
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR