FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

ハチロクの日2018

皆さんこん〇〇は。

昨年もそうでしたが、今年も完全に忘れておりました。
この酷暑のせいにするのは簡単ですが、8月6日=広島原爆投下の日
で頭が思考停止になりまして、こちらあちらのブログを拝見して「あっ」汗汗汗・・・。
このパターン、昨年とまったく一緒です。


1972/8 鹿児島機関区

そこで慌ててアーカイブを探してみました。
「ハチロクの未公表写真まだあったかな~」
あった!でも、こんなの。

これは1972/8の鹿児島鉄道管理局が主催した「SLフェア」の一場面。
しかし68949号機はその催しとは関係なく、休車状態かつナンバーも外されて
B2010の後ろに押し込められていました。
B2010はこの直後、栄えある梅小路入りとなりました。

68649号機は鳥栖から鹿児島に転属し、48674の代わりとなったようです。
同機の切り欠きテンダーも引き継いだのでは?という説もあるようです。
ただし、68649の余命も短く、73/10には鹿児島機関区入換仕業の無煙化が完成し、
74/8に廃車となりました。

もともとは新小岩にいた罐でしたが、そちらは割愛いたします。
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

ナンバープレートも付いていない罐が登場してしまいました。
しかも、機関区のクラの中の手持ち絞り開放写真。
コーワシックス、エクタなんて強力コンビのばっちり一枚には及ぶべくもなく・・・

来月6日?ひぇ~
これまた困ったなぁ。
キューロクも既出画再レタッチ、復活?圧縮ガス駆動の罐もOKってことでいかがでしょうか?
いっそ、静態保存まで範囲を拡大すると参加者も増えるのでは・・・

2018/08/07 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |  

ぜっきあいず  

超甲組!?

一人で本務機も補機も焚くような、2回/日の超甲組仕業お疲れ様でした。
九州音痴のぜっきあいずはなかなか話題についていけませんが、こあらまさんの48674とも
関連があるカマとは、ハチロクの日らしく、段々ディープな内容になってきましたね。

来月の6日は、後日マイオさん恒例の集計記事が拝見できるくらい賑やかになればいいですね。
因みに、皆さんキューロクの隠し玉は潤沢のようですが、ぜっきあいずは必ずしもそうではありません。
せめてハチロクの方は既出画の再レタッチや復活機もOKにしましょうよ~
ということで、御二方の条件緩和の方向性にホッとしていま~す!

2018/08/07 (Tue) 19:30 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

こあらまさん

今年もまた「ハチロクの日」を主宰いただきありがとうございます。

芸術性のかけらもない、35mm版での絞り開放写真、かろうじて記録性のみと
いうところでしょうか。現役ものではこれが最後の一滴になると思います。
ハチロクの日以外に関係ないところでハチロク写真をアップしてしまってるのが
祟りました。以前はほぼ毎日更新していましたし。

鹿児島機関区は立ち入りに厳しかった(許可を得ればいいのですが)ことを覚えています。
宮崎、都城、志布志は緩かったですが。このSLフェアは例外で、それをいいことにあちこち
クラの奥まで入り込んだのだと思います。それでも三脚は持ち込めませんでした。

復活ものはまだ在庫にありませんが、こちらは無くなるわけではないし、台枠を更新してますから
(あそボーイ時代とは違う)ある意味では新製車両みたいなものです。
とはいえ、部品がないので、一旦故障するといつ復旧できるかわからないですね。

人吉は遠征費用もかかりますが、ばんえつ物語も山口も当分走らない時期に行くのは、
十分ありかなと思っています。

2018/08/07 (Tue) 08:08 | EDIT | REPLY |  

こあらま  

選手交代

暑中お見舞いなんてきましたから、すっかりお忘れかと思いましたよ。
68649とは奇遇ですね。48674のC56様テンダーを引きついだと言われています。
こちらはデフが付いていますね。手書きのナンバーが侘しいですが、長生きだったんじゃないですか。
この時のSLフェアーでは、C612も鹿児島にいましたよね。3重連が走った時ですよね。
マイオさんは、結構機関区の奥に潜入されていますね。私は、ここのクラには入ったことはありません。
ネタ切れなんて言わないで、来年もよろしくお願いします。

2018/08/06 (Mon) 23:53 | EDIT | REPLY |  

Add your comment