FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

肥薩川線へ(その8、箙瀬集落を過ぎる)

皆さんこん〇〇は。

このシリーズのその3で登場した豆粒俯瞰撮影がありましたが、
これは同じ立ち位置から少し前の場面を撮影したものです。


2018/9/23 肥薩線吉尾→白石 58654牽引50系客車3B

Panasonic DMC GH-4 + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm f4.0-6.3 ASPH

箙瀬の集落の脇を通過してゆく汽車・・・
かつて「球磨川沿いをゆく」のタイトルで同じ区間の現役C57時代の写真を
アップしましたが、もしかしたら同じ集落かもしれません。
人家、短い橋梁、畑の位置がなんか似ています。

スポンサーサイト

Comment

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

もしかして、と思ったけど、ホントにそうなんだ!
いやいや、わざわざご確認いただきありがとうございます。
45年間にわたって建て替えすらないって・・・
確かに凄い界隈ですね。

引っ張って、引っ張って・・・もうゴムが切れそう
(なんのこっちゃ?)

後はなにが残ってるかな~

2018/10/12 (Fri) 22:20 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

もしかしたらでは無く完璧にビンゴですね。
この最新作との比較じゃ分かり辛いけど航空写真と比較したら、小橋界隈の建物が全て合致ですからね。
それにしても45年間変わらないって凄いですよね。増えも減りもせず建て替えすら無いみたい。
正しく時の止まった界隈ですね。

シリーズも第8弾目って言うのもまた凄い引っ張り具合、二桁までは行っちゃって下さいね。
期待しておりますよ〜

2018/10/12 (Fri) 21:08 | EDIT | REPLY |  

Add your comment