FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

肥薩川線へ(最終回、また逢う日まで)

皆さんこん〇〇は。

延々と引っ張って参りましたが、一旦今回でシリーズ完了といたします。


2018/9/22 肥薩線海路→吉尾 58654牽引50系客車3B

EOS 6D + EF 70-200mm f4.0L IS USM

この立ち位置は現在のSL人吉では定番俯瞰場所。
シリーズその6「定番俯瞰場所」での引き画であります。
お立ち台って流石の景色を拝めるだけに一度は訪問すべき、なんですが、
一方でどうしても誰もが同じように撮ってしまう。

ここも例外ではありません。圧倒的な存在感を発揮する球磨川の蛇行する流れ。
長玉で途中を狙うのも多少の変化ですし、奥の山々の稜線を切るか入れるか、
これも多少の変化です。しかしながら、球磨川の流れをドンと入れれば、
汽車の置き場所はどうしてもこの辺りというのがバランスというもの。

結果として、多くの先達と同じような写真となりました。

お粗末!ではありますが、45年ぶりの肥薩川線、堪能させていただきました。

最後に、ナビゲーターとドライバーに大活躍のねこさん
3日間にわたりお付き合いいただいたひぐま3号さんに改めて感謝を申し上げて、
今シリーズの締めとさせていただきます。

だらだら続いた今シリーズにもお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment