FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

釜石三度(その6、唄貝快晴)

皆さんこん〇〇は。

本日より撮影記を再開いたしますね。


2018/10/21 釜石線洞泉→陸中大橋 C58239 + PDC4輌

Panasonic DMC GH-4 + LUMIX GX-VARIO 12-35mm f2.8 II

B&B カフェ「やまがら文庫」さんで目覚めて、朝食をいただき、
唄貝集落にて楓ちゃん、しのめっこさん、〇倉さんと合流。
ここに登ってきました。

幸か不幸か、本日はピーカン。光線的にはちょっと厳しいものがありました。
橋梁にかかる手前では、白煙が輝いてくれました。
橋梁上のシーンをご覧になりたい方はこちらをどうぞ。(5枚目がそうです)
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

この場所は駐車場所から徒歩15-20分くらい。
一度行けば問題なく到達できると思います。
この界隈のみならず、釜石沿線はクマだらけですので、
単独で林道や藪に入るのは極めて危険ですが。
広角気味の画角ですので、かなり比高があるように
見えるかも、ですが、実際には50-60m程度ではないかと。

「指導物語」、遠野の宿のオーナーも見入ってましたね。

2018/10/27 (Sat) 14:35 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

マイオさま また凄い処から撮っていますねぇ 自分も追いかけてきて道路から見上げて撮影したのを思い出しました。結構来るまでに時間がありましたがこう云うポイントは捜せませんでしたよ。 今朝 CSで放映されていた『指導物語』 戦前(41年)の映画でしたから出征のシ-ンで終わるのですが、Wル-フの客車といいC58202や216 佐倉駅・機関区での投炭練習の光景など描写されておりました。もうこの手の映画はCGでしか制作が難しそうですね。

2018/10/27 (Sat) 12:14 | EDIT | REPLY |  

Add your comment