FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

セノハチ, 1973年12月

皆さんこん〇〇は。

本日は、アーカイブからですが、SLではなく電気機関車です。


山陽本線瀬野、1973/12

この当時、山陽本線瀬野・八本松ではEF59が補機として活躍していました。
電気機関車による補機というなら、信越本線碓氷峠越えと同様ですが、EF59は走行中解放を行っていました。

KyuushuuDec1973330-1dpp.jpg
ずらりと居並ぶEF59たち。

KyuushuuDec1973327-1dpp.jpg
私が乗車する列車にも補機が連結されました。

KyuushuuDec1973333-1dpp.jpg
ぐいぐい押し上げてゆきます。残念ながら走行中解放の場面は撮り逃がしたようです・・・ 
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

郷愁紀行さん

コメントいただきありがとうございます。

私も日中の山陽本線に乗車していたのは、これが最初で最後
でした。惜しむらくは、お尋ねの「何に乗車してたか?」が
分からなくなっております・・・当時の撮影ノート紛失が
痛いですね。

もしかしたら、年末近くでしたから臨時だったかも知れません。

いずれにしても、茶色い電関を撮影するのは、蒸気撮影に
行けないときの穴埋め(近場でした)か、余りのフィルムを
早く使いたいとき(こちらのケース)と決まってました。

2018/12/13 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |  

郷愁紀行  

この辺りは夢の中で

こんばんは、
凄い写真を見せてもらいました。ありがとうございます。
九州行は毎回急行”高千穂+桜島”でしたのでこの辺りはいつも闇の中、
それに私も熟睡していました。(笑)
山陽本線は日中の列車に乘ったことがありませんでした。
何に乗られていたのでしょう?
無骨な電機目にしていたらきっと撮っていたでしょうね。残念でした。

2018/12/13 (Thu) 20:53 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

汽車遺産さん

コメントいただきありがとうございます。

これはC57牽引の最後の華だった急行「日南3号」を撮影して
その帰路でした。日南3号じゃないけど、初めて霧島越えを
まともに撮れて、そのフィルムを使い切って早く現像したかったんだと思います。

だから、普段なら目もくれない?EF59を何枚も・・・
高校生の鉄なんてそんなとこですよ。

2018/12/13 (Thu) 19:50 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

58,65はともかくとして、10,15,56,57,そして59といった
茶色い電関は早晩淘汰されるだろうな、と薄々思っていました。
山手貨物線を行きかう電関は15が主でしたから、馴染みも
深かったですよ。

このときは九州撮影旅行の帰路で珍しくフィルムを余していた
ため、早く全部撮って現像したかったんだと思いますね。

2018/12/13 (Thu) 19:44 | EDIT | REPLY |  

汽車遺産  

凄すぎだぁ!!

マイオさんこん○○は!。久しぶりに渡道して今旭川から機内に乗り久しぶりにブログを見ましたらびっくり^^;。瀬野〜八本松迄乗車されていたのでしたか!。凄い写真を見せていただきました!。感謝です。

2018/12/13 (Thu) 16:46 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

マイオさま 73/12ですか、しっかり記録していますねぇ
全面がトラ塗になったのを雑誌で見ましたっけ 当時地元ではEF15をはじめ茶色の電関が基本でした。65などが来ると幹線のイメ-ジでしたよ。58は結構急行列車の先頭でしたねぇ
明日は鉄博で135号機をみてきますかね。

2018/12/13 (Thu) 09:03 | EDIT | REPLY |  

Add your comment