FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

キハ58

皆さんこん〇〇は。

こちらもアーカイブ写真ですが、ちょっと趣向を変えまして。


1975/3 東北本線久喜→栗橋(たぶん)

キハ58系急行「いいで」

東武伊勢崎線のオーバークロスに向かって下ってゆきます。これは後追いです。
急行「いいで」は、「ざおう1号」と併結で12輌編成ですが、「ざおう」運休時は10輌編成で
新潟・会津若松・郡山行きとなっていました。こちらをご参照ください。

このときは、EF56/57をメインに撮影に行きました。
58牽引客車列車やDC/EC列車が来ると適当に撮っていたようです。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

一鉄草魂さん

拙ブログご訪問の上、コメントいただきありがとうございます。

キハ58系って、こういう長大編成で電化・非電化に関わらず
昼行急行列車として走るために開発された車輛ですからね。
客車をEC・DC化する流れの発端なのかもしれません。
発想自体はいかにも国鉄で、JRでは出てこないものかも。

ただ、全国を新幹線網で覆ってしまい、在来線をぶつ切りすることになろうとはまったく想像できませんでした。そうなると、急行列車という概念もどこかへ消えてしまいますね。

2019/03/21 (Thu) 16:45 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

私も北海道旅行から帰って、早くフィルムを撮り終わりたかった
ので、ここを訪問したんだと思います。

この当時、東武の貨物ってまだ走ってましたか。しかも重連で。
さすがは地元ですね。それは撮っておきたかったけど、ダイヤも
何もわからずではね・・・

2019/03/21 (Thu) 16:30 | EDIT | REPLY |  

一鉄草魂  

堂々とした編成

架線の下をキハ58の堂々とした長編成。
キロ28が真ん中に挟まれて行く姿は、まさに昭和の鉄道風景ですね。
165系の前はこのキハ58、57などの長編成で堂々とした急行列車が全国あちこちを走っていたものです。
信州にも色々な急行がありました。
ホントに懐かしく拝見させていただきました!

2019/03/21 (Thu) 14:51 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

マイオさま 自分も同時期にここで撮影しています。
でも4月だったかな、北海道旅行から帰ってきてフィルムも余っていたので、地元から自転車で行きましたっけ…
築堤の上行くを東武貨物重連のシルエットが印象的でした。

2019/03/21 (Thu) 10:46 | EDIT | REPLY |  

Add your comment