FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

那須から会津へ

皆さんこん〇〇は。

巷ではカイゲン祝賀モードが満ち満ちていますが、それはそれとしまして。
私もカレンダー通りの勤務体制となっており、数日間か那須、そして足を延ばして会津まで訪問してきました。


2019/4/28 深山ダムから大倉山を望む

那須訪問とくれば、まずここ。

P4282981dpp.jpg
何回か掲載を省略しましたが、必ず慰霊碑参りは欠かせません。

P4282992dpp.jpg
ソメイヨシノはさすがに終わっていましたが、山桜はちょうど盛りでした。

P4282995dpp.jpg
山荘の前の小ぶりな花壇にはカタクリが。
3週間前にはわずか一輪でしたが、今回は約半数が咲いており、残りは終わっていました。

P4293002dpp.jpg
騒がしいと思ったら、キビタキが縄張り争い。
右上の方が優勢の模様です。
夏鳥であるキビタキは南の方で越冬して、ここ那須で繁殖期を
迎えるようですね。二羽とも派手な色合いでどちらもオスです。

P4293009dpp.jpg
本来なら湿原の植生であるハルリンドウ。
鳥が運んできたのか、決して湿原ではない場所(しかし地下水が漏れ出ている小型湿原なのか)に
群落がありました。こういう思いがけない発見は楽しくなります。

P4293036dpp.jpg
これはさすがに湿原以外では見かけないザゼンソウ。
湿原の木道から近いところに生えてくれていれば、撮影用として最高ですが、なかなかそうはいきません。
また、木道からそっぽを向いている個体も撮影用としてはバツですね。
これも実は換算300mmで撮影しています。

P4293024dpp.jpg
私が好きな落葉松の林。
新芽はまだこれからでした。

それでは、那須編はこのあたりで終わりとしまして、会津編はまた改めまして。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

フデリンドウとハルリンドウの見分けは難しいです。
写真を撮影して拡大してようやくなんとか・・・
花の色で見分けは無理で、自生している場所と株立ちの様子、花弁の形などから辛うじてですね。根生葉がロゼット状態なのがハルリンドウのようで・・・この写真ではあまりハッキリしませんね。

それと、この場所はハルリンドウ群落がある湿原からわりあい近く、この自生場所そのものが地下水が湧き出て溜まった疑似湿原になっていました。この園地一帯でハルリンドウが自生する場所はここだけです。野鳥の水飲み場として格好ですので、ハルリンドウの種を野鳥が運んできたのかと勝手に推理しました。

カタクリは、我が家の近くに大群落があり、そこから蟻が運んできたのか数年前から自生し始めました。50株くらいあります。こちらは我が家の周辺にも10株前後の小集落がいくつかあります。

2019/05/06 (Mon) 08:49 | EDIT | REPLY |  

こあらま  

カタクリとリンドウ

マイオさんの山荘の花壇にはカタクリがあるんですか。いいですね。
こあらま山荘にもカタクリの群落が欲しくて植えてはいますが、なかなか群落化しません。
カタクリは発芽から開花まで7年も掛かるそうで、寿命は50年にもなるそうですよ。
カタクリの群落が先か、こっちがいなくなるのが先か。時間との戦いになりました。
那須と八ヶ岳はどっちが冷涼なんでしょうかね。カラマツの芽吹きがまだのようで。
現在、こちらでは、ヤマザクラが満開、カラマツが新緑真っ盛りです。
そうそう、マイオさんはハルリンドウと近縁種のフデリンドウをきっちり見分けられますか。
自信なしですが写真はやはりハルでしょうかね。こあらま山荘にはフデの方が自生しています。

2019/05/06 (Mon) 00:25 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

koppel-2さん

いつもコメントいただきありがとうございます。

Railing Stonesは令和もまっしぐらに駆けるのですね。さすがは成田山新勝寺でさっそくのご利益とはありがたや。ここ一番というときにはこれからもよろしくお願いいたします。

いつも負けが始まるとこのまま連敗が続くんじゃないかと心配でたまりません。ドラマの始まりはいつも・・・槇原斎藤桑田とくるとあの日の恐怖のリレーです。

うーん、ついに今上天皇より年上になりましたか。今の日本にはそういう人がぞろぞろですね。ちゃんと上皇ご夫妻も健在ですし。

2019/05/05 (Sun) 19:15 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

 マイオさま 那須からの春一番ですか。アンバ-系からグリ-ン系への変換の過渡期を経て新年度が始まるのですね。自分もGWは 先ずは次男の墓参りで祝賀ム-ドの気を鎮め、改元に音楽活動で参加したのが災いしたのか令和になり、ドラが勝てなくなりました。これは一大事とドラのユニフォ-ムを着用してゆめへ撮影に出掛け新勝寺で勝利祈願。成田詣のご利益があったのか名古屋では令和初勝利。チョイト遅い気もするが善かった好かった。予想はしていたが今上天皇より年上になった気分は森進一の♪年上の人では語りきる事は出来ず、平静では居られないと日記には書いておこう・・・

2019/05/05 (Sun) 18:53 | EDIT | REPLY |  

Add your comment