FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

皐月の釜石・大槌(その1、仙人峠は新緑なりき)

皆さんこん〇〇は。
GWは無煙で過ごしておりましたが、煙分補給に釜石へ訪問してきました。


2019/5/12 釜石線洞泉→陸中大橋

EOS 6D + EF24-105mm f4.0L IS USM

むろん今回もご一緒させていただいたのは、泣く子も黙る釜石の主。
「楓村通信」の管理人さんです。

そして、復路のこの画を最初にアップしましたが、この地へは楓ちゃんプロデュースにより応援隊の方々
(Sさん、Aさん、Fさん)も集合していただき、総勢5名でのハイキング的アタックと相成った次第です。

なになに?これまでも時々あったけど、またも自己満足的な汽車豆粒写真で目に優しくないって?
そういうことでしたら・・・

P5123126dpp.jpg
Olympus OMD EM1 MK2 + M.Zuiko ED 40-150mm f2.8 PRO

楓ちゃん、Sさん、Aさん、Fさん、大変楽しい時を過ごさせていただきました。
改めて御礼申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。



釜石線訪問は毎回そうなのですが、私にとっては復興支援の側面もあります。

2年ぶりになりましたが、大槌の小川旅館さんに宿泊しました。
前回訪問の2018/10(このときは宿泊は遠野のやまがら文庫)と変わっていたのは、まず旧JR山田線が復旧して、
上下分離方式により三陸鉄道に移管されたこと。
もう一つ、洞泉までだった高速道路が釜石中央ジャンクションを経由して、三陸道と繋がり、鵜住居(釜石北IC)まで
通じていたこと。翌朝その威力を思い知ることになりましたが・・・
このことは、色々な影響をすでに及ぼしているようです。それはまた改めまして次回以降にお伝えします。

スポンサーサイト



Comment

マイオ  

koppel-2さん

いつもコメントいただきありがとうございます。

令和の時代に昭和の鉄道を語る・・・なんか、昭和20年代に明治の鉄道を語ってるのと感覚的に似てるような。T野さんも仕事でお忙しいならけっこうなことですよね。

S江さん、相変わらずお元気そうですね。会場には我が旧友の鉄道模型会社社長は来てましたかね?M尾さんやT築さんなんかもご無沙汰してるな~。やはり仕掛け人はオフィスNかしら。

2019/05/15 (Wed) 13:14 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

 マイオさま またまた凄い処から俯瞰撮影ですね。 自分もオリンパスユ-ザ-ですがM-1ですので、もはや第二休車です。
プルシアンブル-の世界は大陸の煙でしたっけ、明治記念館で11日に催行された『昭和の鉄道を語る会』でT野さんに逢う予定でしたが、彼忙しいとみえて欠席でした。会場でS江さんとお話したらTBS報道特集でマレ-シア航空遭難と自衛隊機についてぶったけるの事、もう収録済みなのかなぁ・・・ステルス機は自殺だと思いますけどね。

2019/05/15 (Wed) 08:56 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

えへへ、大風呂敷広げたらお約束のクマさんが飛び込んでいらっしゃって、クマっちゃうな~♪風呂敷が穴だらけー

一番すごかったと評判の雪の試運転に不参加の身は、貝どころか岩にでもなっちゃうべきかしら。はたまたイソギンチャク?イソギンチャクはチャックが付いてるけど口が開いてるだろって、こりゃまた失礼いたすマスダオカダ。

歩いて1時間といっても、直登は最後の10分くらいで、あとはゆっくり鉄塔補修路を辿る道でしたからね。道なき道を直登する山口沿線の1時間とは大違いでしたよ。ところどころ、補修路が流されてる箇所があったので、小雨の時はもっと時間がかかるかな。

本物のクマさんの糞(去年のか今年のか?)もありましたので、単独行はやめといた方が良いですね。もちろんタヌキかキツネのも、鹿のもありました。完全に自然の王国ですね。

気動車も煙吐きますからね・・・しまいにゃ撮るモンが無くなっちゃう?!

2019/05/15 (Wed) 08:11 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

東に釜石…経験せずして煙を語るなかれ
長老様にそう仰られたら釜石には雪の試運転しか行っていない身は貝になりますわ〜(笑)

ここまで歩いて1時間?ご苦労様です。
最近、体力の落ちた私、歩かずお手軽にを所望してしまいます〜
えっ⁉︎1時間も歩かずして煙を語るな!と。
はいはい、では煙らない気動車撮りの身に転じようかしらね〜

画の方、目に青葉、山ホトトギスで羨ましいです。

2019/05/15 (Wed) 07:01 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

いえいえ、アップしてませんが、もっとドドーンと撮っちゃった
換算800mm相当の画もございまして・・・そのモニターを覗いたり、まぁこれからのアップでお分かりになると思いますが、とにかく色々、いっぱいありまして、青いグラデーションPDC、それがどうしたって気分です。来るもの拒まずなんですよ。

C58フェチですって?それは良いことを聞きました。秩父のC58と釜石のC58は別の罐です。現役時代に、八高線のC58と山田線のC58は別の罐って諸先輩が仰ってましたが、復活でもそれはまだ生きてます。西に山口あれば東に釜石あり。この二つを経験せずして煙を語るなかれ。なーんちゃって。

2019/05/14 (Tue) 21:03 | EDIT | REPLY |  

ぜっきあいず  

千里眼

「青のグラデーション塗装の PDC・・・違和感はいつしか消えて」???
ほーら、やっぱり。この距離からグラデーションが判別できる仙人のような
長老様がいらっしゃったら、是非ともお目にかかりたいものです(笑)

それともオリンパスユーザーということで、ハイレゾショット的なお目目を
お持ちなのかしら~ん?

でも、そそられますね~この眺め。
それにぜっきあいず、実はC58フェチなんです。

2019/05/14 (Tue) 20:15 | EDIT | REPLY |  

Add your comment