FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

いつかこの橋梁を渡って

皆さんこん○○は。

本日は只見線のアーカイブからです。


1973/7 只見線会津川口

この橋梁。会津川口の駅のはずれ、本名方にあります。おそらく野尻川橋梁というのでしょうか。
現在はご承知の通り、不通区間です。
いつか再びこの橋梁を渡って列車が走る日が、やってくるのでしょう。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

koppel-2さん

いつもコメントいただきありがとうございます。

会津蒲生だったかの方にも只見川支流の橋梁が、ほとんど只見川沿いに架かってますが、こちらも同様で、架橋の場所でいうならぎりぎりで支流になりますね。

こうやって満々と水を湛えているとさっぱり本流と支流の区別がつきませんが、私は水害後の川床が見えているときのこの界隈も
知っていまして・・・。

http://myoldsteamers.blog.fc2.com/blog-entry-775.html

ドラはなんとか連勝。こういう接戦を取れるようになってきた
のは大きいですね。クローザーはさすがに46番じゃなくなりましたね。早いところまずは交流戦の勝敗を五分に戻してほしいものです。贅沢は言いません。周平、井領、大島、京田と日替わりヒーローがいいですね。

2019/06/13 (Thu) 12:59 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

 マイオさま 確か74/2の建国記念日絡みの連休で撮影に出掛けた友人からラッセルを推すC11の画をこの橋で撮影しているのを観た事があります。野尻川っていうのですか てっきり只見川と思っていました。 いずれにしても1日も早く開通して貰いたいものですね。 ドラも連勝でこちらも1日も早く勝率5割まで届いて貰いたいものです。 選手権大会の埼玉大会予選定時制野球部では先日初戦敗退で自分達の夏が梅雨入りと共に終わりました。

2019/06/13 (Thu) 09:02 | EDIT | REPLY |  

Add your comment