FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

夜間の仕業準備

皆さんこん○○は。

上越ナイトトレイン、色々な場面を撮ることが出来ました。
まさに「夜たの」とはこのことでした。


2019/7/6 上越線水上

乗務員さんと整備の方々との打ち合わせ。
真剣さがみなぎり、カメラを向ける私にも空気が伝わってきました。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

koppel-2さん

いつもコメントいただきありがとうございます。

やはり手振れ補正が強力だと手持ちでこういうカットも
狙えるので、嬉しい限りです。三脚では間に合ったかどうか。
おかげで新たな世界が広がりました。

昔ながらのバルブもいいですが、人もそこそこ止まっている、
あるいは影絵みたいに若干動体ブレなど、さまざまに表現が広がります。

夜の持つ画面の緊張感やダイナミックさが加わり、昼間では出てこない
雰囲気がいいですよね。

鬼門の神宮でナイター観戦ですか。ロメロもそうですが、後を締める
ピッチャーたちも大事です。
こんな強風でフライが上がるとどうなるのかな・・・

2019/08/16 (Fri) 10:52 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

 マイオさま 七夕eveいいですね~ 作業する方と絡めるのは嬉しい限りですね。  いずれ参加したいなぁ。
 本日の夜たのは、神宮での燕竜対決 楽しく帰れるかどうかはロメロの肩にかかっています。 明日はJAMでM澤さんの講演 日曜の島根の大将のも聞きたいけどなぁ・・・西日本の災害でキャンセルにならなければいいですけど。

2019/08/16 (Fri) 08:53 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

私のトンデモなコメントとは大違いで、写真へのコメントは
ありがたいことです。

で、現在の水上の立ち位置と照明ですが、道路側だけでなく線路側にも立ち入りは問題ございません。ターンテーブルでの転回後に待機線に入線しますが、ここではほとんど360度から自由に撮影可能です。

照明ですが、道路灯はむしろ暗めで、一番明るいのは線路側の上からの作業灯。これは石炭寄せ~給水~灰落としの作業中のみ点灯して終わると消えます。
消灯後に残るのは下からの照明で、この写真は上下からの照明を受けての線路側での撮影です。ちなみにSS 1/20秒、手持ちで撮っています。


だから以前から申し上げてますでしょう。上越の夜たの。
いいですよ~重連でなくとも。水上にはD51も置いてあります。
そちらは動かないですけどね~

2019/08/16 (Fri) 08:20 | EDIT | REPLY |  

ぜっきあいず  

いい雰囲気ですね!

いつぞやの重連夜汽車の際は、ぜっきあいずもここの道路側から撮りました。
ド順光だったので、平板な画ばかり量産してしまい、大いに落胆したものです。
で、今思うに照明の逆光側からならどうだったかと・・・。
このお写真を拝見する限り、線路側も立ち入りは可能だったようですから、
リベンジ!???

2019/08/16 (Fri) 07:13 | EDIT | REPLY |  

Add your comment