FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

闇に発つ

皆さんこん○○は。

本日も大昔の一枚をアップします。
デジタルカメラならもっと遥かにビビッドに表現してくれる場面ですが、
フィルムカメラの時代は泣き所の時間帯であり明るさでした。


1975/2 石北本線北見遠軽

北見遠軽なのかあまり自信はありません。
このネガの前は追分で、後が常紋なので、岩見沢から夜行に乗車して北見遠軽に到着して
まだ暗い中で発車するC58かD51を撮ったのではないか・・・と推測しております。

罐がC58かD51なのかもよく分かりません。ただ、なんとなく大きさがC58っぽいな、というだけで、
北見のC58にしてはツララ切りが無いのはあれれ?ではありますが。(2020/2/10追記、密閉式キャブ
ではないのでD51と思われます)


辛うじて判別できる腕木式信号機が下りており、この煙と汽笛吹鳴は発車であって、
入換ではない、ということは断言できます。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

そうか、C58はキャブ密閉式でしたか!さすが~
これで遠軽でD51を撮った可能性がググっとアップ。
なんとなくの思い込みって危険ですね~

皆様のおかげでようやく45年前の訳がわからないネガに目鼻がつきました。
最初は追分で夜たのやったっけ?というまったく事実ではない(やったこと
ない)推測から始まりましたもので。こういうのはネットの効用ですね。

由仁はどうみてもC57・・・ですね~よく見ると動輪が明らかに3軸でボックスが抜けてるもんね。ボイラーの太さもそうですね。なんか室蘭本線にD51客レのスジがあった、っていうのが頭にありまして~。

2020/02/10 (Mon) 08:06 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

C58って密閉キャブ仕様ですので、キャブ照明灯の写り込みがあると言うことは密閉にあらずかな。
となればD51となりますよね。
最近、自分で撮った画でもD51とC61とC58の見分けがつかないことが度々、認知力の低下かしら(笑)
でも、流石にD 51とC57は見分けがつきますよ〜(前記事の由仁俯瞰はどう見たってC57でしょう〜)
そうそう、大雪の遠軽到着は4時17分ではなかったかと…もっともこの時刻は1977年当時ですけどね〜

2020/02/10 (Mon) 07:06 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

koppel-2さん

いつもコメントいただきありがとうございます。

仰る通りで遠軽の可能性もあります。遠軽だとすると、これは
5:32発の貨物5091レなのでしょうね。なんとなくC58のイメージが先行してしまい、北見かと思い込みました。

常紋に行くなら遠軽からが常道でしたっけ。大雪の遠軽着って何時だったのか・・・当時の時刻表があれば一発なのですが。

新宿界隈は私の通勤コースでして、そりゃマスク装備は当然ですが君子危うきに近寄らず、もまた真理。最近は鉄壁の免疫力ディフェンスも綻びだらけのうえ、コロナみたいな新種には滅法弱そう。

ひと頃のどこかのチームが新顔投手に弱いなんてありましたが、毎年同じ投手に抑え込まれるチームは研究が足りないのか。でもインフルエンザだって怖いですからねぇ。

2020/02/09 (Sun) 10:42 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

 マイオさま 遠軽の可能性は・・・
常紋に行くとき大雪5号で遠軽乗り換えは常道でした
が・・・ デジタルカメラの進化で今でしたらスナップの簡単でしたのに・・・なんでも新しい事がいい訳ではありませんが新型コロナの猛威はさることながら元赤坂小町と云われたプリプリもダイヤモンド・プリンセス号は他人事ではないかも、顕微鏡画像が東京都のマ-クにも見えるのは自分だけだろうか? 本日もマスクをして新宿区界隈を訪問かな

2020/02/09 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |  

Add your comment