白煙と海

皆さんこんばんは。

本日は国立新美術館に足を運びました。ワシントン・ナショナル・ギャラリー
展を見に行きました。

やはり人気が高いのはこれですね。


モネの「日傘の女性、モネ夫人と息子」です。
大胆な逆光によって空を浮かび上がらせる構図・・・。
やはり素晴らしいです。

さてカマの画は現役からです。


1975/2 名寄本線富丘→沙留 9600牽引貨物
NicomateFtn 135mm Kodacolor ASA100 Greyscale
Retached by Adobe Photoshop Elements 6.0

あっ、それとようやく動画のアップに成功しましたぁ。
Youtubeのサイトです。

先日動画規制を受けた大井川鉄道五和→神尾であります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

こんばんは。

暑い日は、雪原を走るSL良いですね。

こんな景色をもう一度見たいものです。

白い煙の中に黒い煙が入り混じる迫力のある
SLをもう一度撮って見たい物です。


(^o^)

それがその

EXTRAさん

ありがとうございます。
雪原を走る蒸気列車は運がよければ
ばんさいクリスマストレインでなんとか
なるかもですね。あるいは北海道でも。

ただ蒸気牽引の貨物列車ばかりは・・・。

Unknown

渋い場所で撮られてますねー。
この区間の写真、初めて見ました。
どこか抜海のようでもあり、でも海が近いから違う。
海を入れた蒸機を撮らせたら天下一品!(褒め殺し?)

メッカに行ってないもんで

アンギュロンさん

本当は北海道で海と蒸気といえば、礼文華、抜海、そして北浜・浜小清水。
私はといえば、礼文華は間に合わず、抜海はC55が無くなった後の9600貨物のみ、
そして北浜・浜小清水も間に合わず。

その代わりとして必死に地図とにらめっこして発見した
のがここ沙留周辺でした。
当時仲間からは「全然今イチどころか今百くらい」
とケチョンケチョンでした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR