留辺蕊夜景

皆さんこんにちは。(まだ夕方ですし陽も残ってますし)

気が付けばだいぶ日が長くなりました。5時すぎでも明るさが残ってますね。
この日の長さには現役時代に結構気を使いました。特に日豊本線の夕方の客レ1527(これは吉松のカマが
牽引しますのでC55牽引が結構ありました)がどこで撮れるかってね。

さてそんなこととは関係なく、昨日家内と出かけた浜離宮の梅林に一本だけ早咲きの紅梅がありました。
これ一本でも出かけた甲斐があったというものです。



本日の蒸気はタイトル通り石北本線留辺蕊(るべしべ)のバルブ撮影です。
7502HK053留辺蕊ret
1975/2/XX 石北本線留辺蕊
Nikomat Ftn 50mm Extacrome ASA64
Retouched by PSE6+DPP

銀塩カメラでのバルブ撮影しかもフィルムは超貴重品のエクタ・・・。まさに「拝み撮り」の一枚。
しかし結果は無情にも明らかに露光不足(開放時間不足)。残念無念でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンギュロンさん

コメントいただきありがとうございます。
そんなに持ち上げられても・・・。
一つ思い出しました。なぜわざわざエクタで撮る気になったか。それは空の色だったんです。
群青色の澄み切った夜空とカマを表現しようと・・・。
右の駅舎と改札はイメージ通り。ホントはカマのプレートが鈍く輝くはず、だったんですよねー。
そのためには、もう1秒、開放時間を延ばすんでした。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。
新婚時代の住まいからは浜離宮、そして晴海ふ頭がよく見えました。
当時はレインボーブリッジはまだありませんでした。
エクタをバルブ撮影に使ったのはこのときが初めてでした。
自分でも大判振る舞いだなぁと思って記憶に残っています。

これでいい

こんばんは。
これもいいですねー。
このところ、現役の秀作が続々と・・・毎日が楽しみです。

さて、露出不足・・・とのことですが
この画はこれでいいではーと思います。
駅舎と改札部分はドンピシャの適正露出。
デゴイチがつぶれてしまっているから却ってそれが強調されていいと思いますよ。
アンギュロンはこんな雰囲気の画、大好きです。

No title

こんばんは。

浜離宮のお出かけでしたか。
遠くに見えたのは、レインボーブリッジなんですね。
早々と奥さんと一緒に、梅見でしたか。
いい思い出が、蘇ったんですね。

留辺蕊の夜景、Extacromeでの撮影。
学生の頃は、カラーフィルム現像も確か白黒1枚10円、カラーが60円
でした。
お金がなく、ほとんど100フィート缶を自分で切って使っていました。
夜間にカラー、その頃は、ほとんど記憶にありません。

(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR