空へ飛び立つ

皆さんこんばんは。

このところ、更新をさぼるわ、目新しい画もないわ、まぁ末期症状に入ってきました。
といって病気とかいうわけではなく、色々とありましてお出かけを控えて、皆さんの作品にシゲキを受けて、
という状態であります。

さてさて、先月末に某焼き鳥屋で現役撮り屋どもが共食い?しておりました折に、1名が申すに
「わしの好きなカマはC5765じゃ、ぜひぜひ皆の作品を見せてくれい」
C5765ってC5711と並ぶ旧「かもめ」牽引機。ボイラーに沿ってカーブした形状の切り取りデフ。

私のC5765の画はこれですよ。


1973/12/XX 日豊本線高鍋
Konica ET Kodacolor ASA80
Retouched by PSE6+DPP

長い高鍋のガーター橋。ようやく冬の朝の日差しが届く中、白煙をなびかせて登場。
独特の切り取りデフとステーから一目でC5765とわかる。
客車は手前になびく白煙で隠れたが、斜光線に輝く美しいカマを収めて、まずはガッツポーズでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。
69年に70年、まだ鹿児島本線や長崎本線に蒸気列車が残っているころではないでしょうか。
羨ましい限りです。このころは1年早く撮り始めるだけでだいぶ対象が違っていましたね。

No title

こんばんは。
冬休みに九州遠征で撮影したのでしょうね。
九州に行ったのは、69年3月、70年8月訪れました。
九州は、まだたくさんのSLが走っていました。
その頃は、牛乳1本が¥20- 毎日朝1本飲んでパンをかじり
撮影をしていました。

懐かしいですね。

(^o^)

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR