逆光の中

皆さんこんばんは。

首都圏は終日雨。傘が手放せない一日でしたね。

さて、枯渇したと思っていた現役写真からしょうもないのを発掘しました。どうしてこんな撮り方したのかなー。
おそらく有名プロの真似をしたかったんでしょうね。まあ、線路が輝いているのと、ススキを捉えたところはよし、と
いうことで・・・。誰だ、昔も今も変わらん画だっていうのは?(笑)


1972/12/XX 七尾線西岸→能登鹿島 C56124牽引貨物列車
Nikomat Ftn Nikkor 135mm f3.5
Kodacolor ASA80
Silkypix DS4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。
この画を40年前に、まずコマ焼きで見たときの感想「うわー、カマがつぶれている」でした。
恐らく絞りに絞って撮ったのだと思います。失礼いたしました。

No title

マイオさんの好きなC56 ですね。
機関車の姿が闇夜のカラスになってしまいましたね。

ススキと線路もう少し明るくなると良かったのでは。
撮影から約40年ですね。ずいぶん経ちました。

(^o^)


プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR