ばんさいクリトレその1

昨日、模型屋I氏と、海外蒸気から国内までこなすS氏のお誘いに乗って、
初めてばんさいクリトレに行ってきました。

とき303から見る富士山です。


今回ご一緒させていただくお二人。日帰りですが雪のクリトレとあって闘志満々。


まずは上野尻へ。2008/11に登った銚子ノ口か、それとも群岡のカーブか。迷った末
に先行するYYグループから「ピーカン」との情報。また銚子ノ口まで積雪の中、
ローカル道路で突っ込めるか不安もあり、安全策として接近戦となる群岡カーブを選びました。
すでに放列が出来ています。50人以上いたかも知れません。


20分程度遅れてやってきました。門デフではなく普通デフに戻りました。残念ながら曇り状態。でも降雪・運休もありえたわけで幸運といえましょう。


画面右から左に風があり、煙はカーブ外側に流れます。


放列の中を通過していきます。画面上に母と子もいますね。


一応追っかけてみましたが、山都の踏切で煙だけを見送りました。


ここで昼食です。山都の「やまびこ」でおそばをいただきました。
腰が利いていて美味です。


次回へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR