鉄道模型も登場

本日は赤坂日枝神社に初詣にいってきました。

3日ともなるとそんなに人出は多くないですね。


一応絵馬なんぞを買ったりします。


帰宅してふと鉄道模型を久々に並べてみる気になりました。私はNです。まだKATOが関水金属と名乗り、トミーがプラレールしか製造していない時代に、従兄弟とEF65+20系全編成を収集したのが始まりでした。収集するのに3年くらいかけたかなあ・・・。

右はKATOのC11+61系。左はKATOの9600です。ともに現在の製造品です。


これは新旧製造品を揃えてみました。左端は関水のキハ20、その右は関水のC11。キハはモーターが死亡。C11はトルクなく直線のみ徐行します。


ちょっと上からも撮ってみました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

奥様へのバラはオシャレでやられました
そうですね、明治通りと早稲田通りの交差点近くにあったショールームも最初は関水金属ショールームと認識していました。その後KATO
ブランドになったのかと思います。
今やNゲージはナローゲージャーの大事な
動力供給源になっています。

得点源

バラは私の数少ない得点源なのです・・・。これがなくなると連日安値更新になっちまいます。

鉄道模型も出して眺めるところで止まってまして、動かす、汚す(ウェザリング)という次の動作まで行けず状態です。

もっとパワーをください!なんちゃって
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR