大木茂さん

大木茂さんの写真展に行ってきました。

「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72
日時:2012年8月1日(水)~8月10日(金)
場所:コニカミノルタプラザ ギャラリーC
開館:10:30~19:00 (最終日は15:00まで)無休・入場無料
住所:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
アクセス:JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線新宿駅A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)



DSCN2500dpp.jpg

DSCN2501dpp.jpg
「写真撮影はご自由に」ということなので・・・。


ご本人にも初めてお会いできました。プロのスチールカメラマンなのでどんなお人柄なのかと
思っていましたが、もの静かで気さくな方です。奥様も・・・。
今回は記念撮影はなし!本当はしたかったけど、他にも何人もお客さんがいたのであきらめました。

私は「北辺の機関車たち」を買い損ねた人間です。ネットオークションで無理やり入手することも可能な
ようですが、それはなんだか違う、という感覚があります。(古いのかなぁ)

今回の「汽罐車」。発売直後にCD付きで購入させていただきました。でも、引き伸ばした写真を写真展
会場で見るのはまた別の味わいがあって、良かったです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンギュロンさん

コメントいただき、というかわざわざご挨拶ありがとうございます。
ばっちり行かせていただきました。これまで書かなかったけど大木さんとお会いして、
「広島の方のブログで今回の写真集出版のことを知りました」と申し上げたら、
「あっ、アンギュロンさんですね」と即座に反応されました。

私の写真展???ははは、夢のまた夢ですね。
アンギュロンさんなら十分可能性ありますよ。そのときは私が広島に参ります。
山口線と岡見貨物に合わせてね(笑)

行きたかったー

この度はいろいろとすみませんでした。

ところで
大木さんの写真展のご報告、ありがとうございます。
本当に行きたかった・・・(涙)
大木さんにお会いできるのはもちろんですが、
マイオさんをはじめ、みなさんにお会いできたかも知れないんですものね。

もうこんなチャンスはないかなー。
マイオさんが写真展をされるのなら
今度こそ、何とか時間を捻り出して上京しますよん(笑)。

くろくまさん

コメントいただきありがとうございました。

アンギュロンさんのブログ、私も久々に書き込みしてしまいましたよ。
でも元気そうでよかったよかった。大木さんもコメントされてますね。いい人だなぁ。

確かに大木さんと呑みたいなぁ。イモンに企画してもらうか・・・。うまくいったら、おなぐさみってね。

mackさん

コメントいただきありがとうございます。

確かに、どうしても首都圏での実施の方が多いですよね。
ありがたく楽しませていただいて、しかしせめて雰囲気だけでもお伝えできたらと思っています。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

写真集と写真展の違いは、いかに大きなサイズで粒状を表現しているか、
それと私の楽しみは、ご本人はどの画を選んで、どう焼いているかな、というところ。

「浜小清水」「常紋」「幌延」もそうでしたし、「吉都線C55と桜」も楽しめました。

いい写真展でした

大木さんと呑みたかったです。
お話ししていたら、アンギュロンさんの話題が出て……

そのことを放置状態のアンギュロンさんのブログにコメントしたら
大木さんもコメント入れてくれてました。いい人ですね!

No title

こういったイベント、東京ばっかり・・・

関西在住だと滅多にありません。

関東の方が鉄分たかいのでしょうか??

No title

こんばんは。
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72、
見に行かれたんですね。
お誘いのはがきを頂いたのですが、時間が
取れそうもありません。

大きな写真を見るとまた違うのでしょうね。

普通は、写真お断りとなるところ。
「写真撮影はご自由に」ということなので・・・。

素晴らしい、写真展になったようですね。

(^o^)


プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR