残暑厳しい折柄

粒子ボロボロ、ピンも大甘の画で申し訳ございません。もう他にありませんので、せめて・・・。

なんかまるで借金取りへの言い訳大会みたいな(笑)。


1975/2末から3月初旬ころ、つまり私が現役撮り鉄をやめる寸前の作品です。
場所は少し前にもアップした、室蘭本線由仁→古山。

どなたかのブログでしょうか、「まるで部活を中途で退部したような気分」。よくわかります。
1975/12/24をはるか前にして、蒸気機関車を追うことをやめました。実はもっと前にやめようと思ったことも。
だらだらと高校3年まで続けましたが、これが一つの自分なりのふんぎりでした。

それが本当に正しかったのかなぁ。今でもよくわからないことの一つですね。
ただし、ここですっぱりやめてしまったので、その後は全然別のことに集中できました。

C623が復活していた、というのも終了した後で知りました。ちょうどその時期は海外出稼ぎ生活だったのです。

急に復活蒸気の世界に戻ったのは2008年。今のところ、現役時代と比べると中途半端もいいところです。
さて、これからどうしますかねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

お恥ずかしい画で俯瞰もくそもないんですが・・・。
①レンズが解像力に乏しい
②フィルムの保存状態がよくない
③デジタル化も適当にやっている
とまぁ、原因は山積みですので、そうそう簡単には改善しないのであります。とほほ・・・。

No title

こんばんは。
現役蒸気の頃は、俯瞰の写真余りありません。
線路際での写真やできるだけ多くの機関車を
撮影する為機関区めぐりなどをしていました。

今思えば、遠くから景色を入れてこんな写真を
沢山とて置けばと重います。

(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR