追い抜き

もしかすると既出画、そうでしょうね。旧ブログではないかなぁ。

室蘭本線は蒸気列車の本数が多く、複線区間の沼ノ端・植苗では蒸気列車同士の邂逅がありました。

これは由仁駅での蒸気列車同士の追い抜きです。

7502Hokkaido136由仁large

先日もアップしました由仁スキー場からの俯瞰です。長々と停車している蒸気列車がいるなぁ、と思っていたら
栗山方面から近づいてくる煙が見えました。もしかすると、もしかする。セキ列車は一気に由仁駅を駆け抜け
ます。1975/3初旬、平日の由仁スキー場。私以外には誰もいませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まこべえさん

コメントいただきありがとうございます。

このスキャンはネガをまとめて一気飲み?した際の製造物でありまして、解像度などまったく気にせず、の状態。
「お気に入り」を選んで時間を掛けてじっくりやろう、とは思っているのですが、困ったことにネガが手元になく
若干離れた場所に隔離してあるのです。そろそろ、手がけてみますので、どうかしばしお待ちくださいませ。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

沼ノ端、私は結局行かなかった(変なやつなので撮りつくされた場所は避けていた)のですが、
俯瞰場所はあまりなかったのでは。基本的に平らな場所でしたものね。
とはいえ、この由仁も偶然見つけた場所ですのでえらそうなことは言えません。

平日ということもあり、他の同業者がまったくいなかったので好き勝手に撮影していました。

No title

これはまたすごい写真を撮っていましたね。
まこべえも、何度も通った室蘭本線。
すれ違いは何度か撮影したけれど、追い抜きはなかったなあ。うらやましい!
前にひぐまさんもアドバイスしていたけれど、解像度をもっとあげてスキャンすれば、もっと綺麗な画になるはずです。
たとえネガが悲惨な状況でも、解像度の問題だと思われるので、時間があるときにでもスキャンしなおして、また大きな画で見せてください。
このままでは、もったいないですよ。
貴重なカット、ありがとうございました。

No title

こんばんは。

室蘭本線、俯瞰いい写真ですね。
沼ノ端では、沢山撮影しましたがこうした俯瞰写真が
ほとんどありません。
もっと沢山撮っておけばと思いました。
あとの祭りですね。

北海道、石炭列車が活躍していた頃が全盛期でしょうか。

(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR