ある冬の朝

本日の写真も既出ですが、再スキャンしたものです。

冬休みに入ったばかりの日。私は七尾線能登中島駅におりたちました。

初めて来た七尾線。能登中島を選んだのは1/25000地図から大きなカーブの存在を知り、
多少の勾配を期待していたからです。それ以上の予備知識はまったくありませんでした。


1972/12/21 朝6時前後? 能登中島駅

白煙をなびかせてC56123牽引の貨物列車が入線してきました。形式入りプレート、赤ナンバー。
晴れてほしい場面ですが、それは期待できない空模様でした。

カーブをたどって撮影位置につきます。

Nanao002psdpp.jpg
いい感じで煙をあげて発車します。これはもくもくでやって来るでしょう。

Nanao005psdpp.jpg
乳白色の霧が晴れていく中、すばらしい煙をたなびかせて近づいてきました。

Nikomat Ftn + Nikkor 50mm, 135mm TriX ASA400
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

いやー、調べるっていっても近所の大手書店の1/25000地図コーナーでじろじろ見るのは
いわば「出発前の儀式」って感じでした。ただ、車窓から当たりをつける、というのもやってましたね。
当時、七尾線なんて仲間も誰も行ったことがない路線でしたから、珍しく自分で調べた記憶があります。

mackさん

コメントいただきありがとうございます。

KatoのC56、小海線バージョンですから、同封されているプレートは144, 149, 150, 159ですね。
形式入り赤ナンバーなんて作り応えがありすぎ、というより私には無理ですね。
だいたいこんな大きなプレート、取付けも大変そう。
でも、考えているだけで楽しくなりますね♪

No title

こんばんは。

C56 123 元気が出る番号ですね。

すばらしい煙をたなびかせて近づいてきますね。

調べた甲斐がありましたね。
事前に調べるのは、この頃からなんですね。
流石ですね。

(^o^)

No title

いい絵ですね~!
僕もこんな写真が撮りたかったんですが・・・

Nゲージで再現するしか無さそうですかね?
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR