翳り行く帰路

この季節、山裾を回る鉄路に注ぐ陽光は3時すぎには翳る。

蒸気機関車は音もなく帰路を下る。


2012/11/10 大井川鉄道下泉→塩郷
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございました。

信濃川とSLのコラボが出来てよかったですね。
さて、次は水郡線。なんとか時間を見つけて、と思っております。

No title

こんばんは。

この時期まだ冬枯れでないので、日が木の枝や葉に邪魔され
暗くなってしまうのですね。

夏より日差しが低くなるのも、要因ですね。

大井川沿いを走るSL、上手く川も入っています。

今回、飯山線もやはり信濃川を入れないとSL信濃川ロマンス号に
なりませんね。
何とか、SLと信濃川コラボレーションできましたよ。

(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR