飛翔

先日、中学校の同級生かつ鉄仲間のSがブルネイから一時帰国。
さっそく集まれる仲間が4名ほど集まりました。私も先約がありましたが、宴会のはしごで駆けつけました。

一時帰国した彼は、蒸気機関車、それも九州のC55C57が大好き。
その中でもかなり優先順位がカマ別にあるという「凝り性」。
結局、九州のC55C57が淘汰されたところで撮影をやめてしまい、北海道には一度も行きませんでした。

その彼がとりわけ好きだったカマはC5772, 109, 112, 117というところ。
そして好きだった撮影場所は、田野の鉄橋と青井岳。

そろそろおわかりでしょうか。そう、本日の写真は彼にささげるものです。
K-7門デフ装備機が空に飛び出そうとするイメージです。
田野の鉄橋と長い築堤、青井岳の長い鉄橋。ここを走るC55C57はそのまま空に飛び出しそうでした。


一の戸橋梁は青井岳や田野とは似ても似つかないし、C57180のK-7門デフは強いて言えば
三次型のK-7装備機だったC57175(これは宮崎ではなく早岐→鹿児島)と対比できますが、
まぁ勘弁してよ。そのうちC57117を田野の鉄橋で横から撮ったネガを見つけるからね。

2012/11/25 磐越西線山都→喜多方
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

今年の梅雨時に北側で撮影準備していたとき、下草刈り作業をされていた当麻集落の方に
お聞きしたのですが、深戸・当麻一帯を道路改修(舗装や路肩強化)してSL撮影者を呼び込もうという
運動があるそうです。

ありがたい話です。林道は北側進入路が未舗装で腹を擦るのを覚悟でないと乗り入れできなかった
ので、それも来年には改善されるのですね。

私はこの場所、つまり深戸一帯は非常に好きです。本当は林道を歩き回るのでかまわないのですが・・・。

No title

こんばんは。

深戸で撮影後、こちらに来られたのですね。

こちらは、深戸で撮影後徒歩で20分程歩かなければ
車まで戻れない所でしたので山都鉄橋での撮影諦め、
架線のある塩川駅手前での撮影でした。

今回の林道は、舗装工事を行なっていて入口で車は
通行止めでした。その為、車を置いて徒歩で撮影地
を探しながら移動しました。
良い場所は、見つかりました。
マイオさんが撮影した真正面の位置よりもっと左の方でした。

でも、今回の林道は今年末で舗装工事が終了との事。 
来年は、車で撮影地まで入れるようになるのでは。

来年、SL運行が始まったらこの場所へまた行きたいと
考えています。 

雪と桜とSLでしょうか。
来年また、如何ですか。

(^o^)



プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR