水郡線、初見参

皆さんこんばんは。

ついに私も最終日に水郡線に行ってきました。

まずはヘロ隊の隊長さんhttp://ginchan312.blog67.fc2.com/と同じく「熊の山」から水戸行きの西金駅通過を俯瞰。これはまた後日に。

続いてヘロ隊の登山部長さんhttp://yamaainojoki.blog.fc2.com/と同じく大沢口付近を探索。しかしながら抜け場所は一箇所しかなく、
そこは「お一人様限り」の席。そして私は11:00過ぎに行ったのですが、すでに先着の方が・・・。


結局、tamaちゃんhttp://onigoroshiblog.blog75.fc2.com/撮影場所の近くで撮りました。正直いって「熊の山」に一日に二回登るのもちょっとね。
(最後の神社への階段が効くのよね)そして大沢口撤収に手間取り、時間が苦しいと思ってたら、なんと
40分超の遅延でした。この場所、陣取った最初は背景の山までさんさんと陽光が当たっていたんですが。

列車の遅延にはさすがの晴れ男も勝てませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

あらら、俯瞰場所を探していらっしゃいましたか。
結果論ですが、この場所は私がほぼ独占してました(列車通過直前に地元の方が見物に見えましたが)
ので、ここでよければお誘いすればよかったかな・・・。
まあ、すべて結果論で私もここを知っていたわけではないんですよね。(行き当たりばったりです)

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございました。

あはは、やはり動物組が先行してましたか!まあ、わかりやすい場所だし、楽チン俯瞰できるし。
ただし、この鉄橋の色はひっかかるな。やはり、深戸や当麻鉄橋のような・・・。目立つ色ではありますが。
今回は高み派の皆さんが競作しておられるのでついつい便乗しましたが、あらためて見てみると
水戸行き列車を撮るべき場所だったかな、とも思っています。

tamaちゃん

コメントいただきありがとうございます。

「NF山中腹は車で上がれる」という情報は貴重でしたよ。おかげで時間切迫でもパニクらずにすみました。
それと「道路から撮った」というので、道路の上に伐採地があれば展望できそう、という読みも出来ました。
計算違いは、樹木がどうしてもかかってしまう(鉄橋を狙うと手前シーンは樹木にかかる)ということ。
だから引き画は空も曇ってほぼ全滅でしたねー。

No title

こんばんは。

本日は、ご苦労様でした。

列車通過1時間前の1時過ぎに西金駅付近をうろうろしていたのですが
俯瞰場所が見つからず結局 上小川駅ー袋田間で撮影することにしました。

水鏡を狙ったのですが、場所が悪く風も出てきて水面に写る景色を
撮影できませんでした。

(^o^)

お疲れ様です。

野獣の臭いしなかった?朝、ドナドナをこの斜面から撮って移動したもので・・・
朝は順光で、遠く日光の山も見えてましたよ。煙?アハハ、ドナドナとは思えない結果に大満足ですよ。

No title

へぇ~ 
こんな風に抜ける場所あったんだ!?

本日はお疲れ様でした 
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR