恥を承知で

皆さんこんばんは。

せっかくねこさんのブログhttp://kogechator.exblog.jp/で似たような立ち位置を披露していただいているので、比較のために恥を承知でダメ画を出します。

すべて2012/12/2撮影 水郡線上小川→袋田


ねこさんはもっと右に振っていますが、それでも樹木は入っていませんね。私ももっと右に振って樹木を入れても
いいんですが、あまり積極的な意味もないので中途半端なフレーミングになりました。
いわば「ただ漫然と撮っただけ」という画ですね。

IMG_3107dppps1.jpg
縦構図の方がまだ多少の意図がありますが、基本的には「邪魔な樹木をクリアしただけ」ですので、
風景画としてはインパクトに乏しい「ぐずぐず色調」。典型的な「ど曇り=毒盛」状態ですね。
なお、この状態から悪あがきをして、多少はぐずぐず状態を「ぐすぐす」くらいには出来ますが、
私の好きな画からはほど遠いので、これにてごめんなさい。

IMG_3490dppps1.jpg
このまま終わると本当にどうしようもないので、最後に西金通過の望遠バージョンをおつけします。
この場所から午後に大子行きを後追いしようかという構想もありましたが、手前の紅葉が終わっていること、
そしてこの立ち位置が一番左寄りであって、つまり角度がついているのですが、それでもカマはほとんど
それらしく見えません。もう少し角度がついてくれればねえ・・・。
C11みたいなタンクロコを上から後追いするときには、
もう少し角度がつかないとなんだかわからなくなるんです。(あくまで個人的な好みですが)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ねこさん

コメントいただきありがとうございます。

ねこさんは義理堅いなあ・・・。こちらが枕をふらしてもらっているんですけど。
紅葉は先週の皆さんの画と比べて明らかに終わりを迎えていましたね。
必死になって色付け作業をしましたが、元が違うもの。

K山は老人の朝の運動としてはちょうどいいかも。ねこさんにはお遊びだと思います。
下小川手前の鉄橋通過は山頂の岩の上に乗るとまあまあ樹間から抜けるようです。
下小川を通過後に一瞬汽笛の水蒸気だけ見えますが、カマの姿は抜けませんでした。

No title

ご紹介いただきありがとうございます。

縦画は天候がよかったら手前の紅葉が映えたんでしょうね。

この辺りで撮るなら順光の朝と思っていました。
くまさんも同じですね。
来年は同じスジで往路もC11だったら撮りたい場所のトップはくまさんです。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

どうしていつも列車が来るときとなると曇るのか?
あはは、それが鉄というものなんでしょうね。
何年か前の磐越西線クリスマストレインで直前までの雪晴れが列車通過時間に曇り。
通過後にまた晴れるという経験もしました。

W山の山頂直下、それも引き画で最高の結果だと思いますよ。私には次回への課題となりました。

No title

こんばんは。

この日は、SL定刻より約40分遅れで通過。
定時に来ていたら、もっと明るく撮れたのに
なんていつもこうなるのか?

水戸行きのDL先頭での西金通過の望遠バージョン
こちらは、天気が良かったようですね。
この場所も候補にしていたのですが、試運転の写真から
W山の山頂直下で撮影でした。

こちら向きで走ってくれると良いのですが。

(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR