会津に春がきた

皆さんこんばんは。

昨日本日と首都圏は真夏日。と思ったら、一転明日からは冷え込むそうで・・・。
こういう天候不順、気圧も気温も乱高下、というときに体調を崩しやすいものです。
お気をつけくださいね。

さて、本日は変なネタを引っ張り出しました。
おそらく現役時代の会津若松機関区のクラの裏だと思います。
こんな風景が・・・。


1973/6?

取り外したスノープローの行列。いずれもC11用のようです。
こうして会津に春の訪れが鉄道でも実感できた、あのときのことでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

突っ込み当然です

コメントいただきありがとうございます。

この画で自分でも残念なのは、タイトルと撮影時期のずれなのです・・・。
画の雰囲気は「いかにも春到来」。
ところが撮影時期はなんと6月。
当時高校生なのでさすがに新学期やGWには会津遠征できなかったんですよー。

先週末に磐西で桜に積もる雪見物?乙な見物というよりシュールで寒そう・・・。
お疲れ様でした。

これって

おはようございます。

今時の北国だと、車のタイヤを半年ぶりに夏タイヤに替えた後スタッドレスの冬タイヤがずらり並んでいる感じでしようか ? たしかにタイヤを替えた時って結構春到来を感じます (笑)

一方、まだまだ咲かない桜の花を見たくなって、先週末磐西へ行って来たものの、またまた雪にふられました !? たしかに桜も咲いてたけどもそれ自体は今イチ・・・、それ以上に寒さとかなんやらに歓待されちゃった2日間でした (苦笑)

もう、雪降りとはかたくさんだじぇ !

ちなみに、こんな突っ込みをしてごめんなさい。
いくら春の遅い会津でも6月はもう初夏ですよ !? なんて撮影日を見て思っちゃいましたが、たしかに画像からかもしだされてる風情は春先のイメージですものね m(_ _)m

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

こんな画を撮ったんだなぁ・・・と自分でも驚きましたよ。
そして、わざと番号が写るように撮ってますね。
色々と想像をかき立てられるんですが、そうそう、番号順に並べてあるってことにしておきましょ。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

この当時、会津若松に在籍していたのは、C11が11両、C58が2両でした。
実際の運転仕業についていたのはすべてC11で、ラッセルを押していたのもC11。
(只見・会津・日中ですが)
磐越西線は日中線入線のC11のみで、あとは無煙化されてDD51になっていたと思います。
C58の2両は会津若松の入換(機関区のボイラー代わり?)くらいしか仕事がなかったようです。
一応スノープローは付いていたのですが・・・。

オノデラさん

コメントいただきありがとうございます。

C11って戦争をはさんで15年間にわたって製造され、配属されたのも全国津々浦々ですから、
もしかするとスノープローも取り付け方法に違いがあったかも・・・ですね。
想像すると楽しいです。しかもこの時期(蒸気末期)は、九州・中国・近畿から会津にC11が集められて
いましたからね。

いい風景ですね

番号順に並んでいるんですかね?

No title

沢山スノープローが置いてありますね。
数えたら10個ぐらい見えます。 
その分だけ、機関車がいたと言う事ですね。
全部C11? C58などもあったのでは。

(^o^)

No title

スノープローにもナンバーが表記されて誇らしげですよね。
取り付け位置に微妙に違いがあったのでしょうか?
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR