会津只見その3

私は蒸気機関車全廃をもって一旦鉄ちゃんをやめました。

その後、復活するまでは色々と自分でも「仕掛け」を
しました。最初は大井川。92/8に次男がおなかにいる
家内と3歳になった長男を連れて1泊ででかけました。

狙いは長男を鉄化すること。しかし失敗しました。
私も電気機関車に押されているぶら下がりのC11やC56には
失望してしまいました。

USA赴任時代に保存鉄道に3回ほど行きました。しかし
ここでも鉄化に失敗。さらに帰国後にモデルイモンで
Nの入門キットを購入して模型鉄化を図りましたが、
これも失敗。

こうして息子2人の鉄化計画が失敗に終わり、だらだらして
いたある日、息子たちの次の言葉が私を鉄に戻したのです。
「お父さんの趣味ってなんだろうね」
「なんにもないんじゃないの」
何だか教えてあげようじゃないの!

復活その1は家内と2007/2内房線D51。ここで適当にやって
超ダメダメ写真しか撮れず、家内にも馬鹿にされたのが
さらに火を点けた!まずCanon D40と望遠サイドのズームを
買って、真岡鉄道で練習。そしてワイドズームを買って、
2008/5に只見に出撃。33年ぶりにおじさん鉄が1人戻ったのです。

74/10会津若松。日中線の客レです。


2008/11会津高田。霧が深くて俯瞰をあきらめました・・・。


74/7滝谷。鉄橋を渡ってトンネル上に陣取ったんですね。


2008/11滝谷。この場所は34年前はなかった・・・。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

見せていただいた会津線の写真にこのような
背景があるとは。
子供の鉄化はどこも苦戦をしているようですね。わが家は大阪転勤時に交通科学館と
豊中の踏切で相当すりこんだつもりですが

旅行好きにはなったようで、来週とる夏休みは
北海道のようです。

鉄化プロジェクト

実は鉄化プロジェクトはプラレール
ダブルクロス駅セットなどによる
刷り込みから始まったのですが・・・。

まあ親父鉄は強い!ということで。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR