ばんえつ宴会物語(その3)

皆さんこんばんは。

最初にご注意申し上げます。
もしかして、「今回の企画も以前のおバカ企画シリーズだよね」って思っている方・・・
まさか、いないですよね?

今回のは、本人たちはごくごく真面目に撮り鉄と乗り鉄と宴会をやっているんです、はい。
その辺、間違ってはいけませんですよ。(これは「水どう」の鉄バージョンではございません、はい)
もしかしたら、これを読んでいる貴方だって同じことをしているかも~(笑)

さてさて、日曜日の喜多方に午後1時すぎ。いい加減小腹が減ってきた頃合です。
しかし総勢15名が一度に昼食をいただくのって、けっこう場所の選定に悩むもの。
ところが、我が幹事団はこの問題をあらかじめ解決していました。

喜多方駅からほどよい距離にあるラーメン屋とも居酒屋ともつかぬ店。
ちょうど15名で押しかけると貸切状態になってしまいました。
おっと、ここで一杯飲んでもよかったのですが、レンタカーは会津若松返し。
運転手さんがお気の毒ってことで、全員辛抱いたしました(どうせもう少しで宴会だしね)。


2013/5/12 会津若松  「ばんえつ宴会物語号」が入線してきました。

IMG_1221dpp.jpg
喜多方到着。さきほどの昼食のお店のおかみが、酒と肴の差し入れ。ありがとう!

IMG_1237dpp.jpg
野沢では10分停車。メンバーの皆さんも思い思いに撮影です。

IMG_1264dpp.jpg
徳沢から豊美でしょうか? 新緑がいいですね。

IMG_1246dpp.jpg
津川に到着。本当は助士席に女の子が満面笑顔で顔を出している画もあるのですが・・・。

IMG_1254dpp.jpg
思わず展望車を覗き込んでいます。いつか乗ってみたい!

IMG_1274dpp.jpg
三川に向かいます。

IMG_1279dpp.jpg
誰だ、酒のみながらアイスクリームを食べているのは?(笑)

IMG_1284dpp.jpg
三川到着。給水と石炭の整理積みです。

IMG_1298dpp.jpg
ついに「蟹の足」の大写し写真をゲット(謎)。


ここで動画も登場です。
これは三川から五十島進入直前、そして五十島を通過して東下条方面の最初のトンネルに突入するまで。

本当は動画がこれからいくつかあるのですが、編集とアップロードに時間がかかるため、とりあえず
これだけにしておきますね。そして列車はどんどん進んでゆき・・・。お酒もどんどん進み(笑)。

IMG_1310dpp.jpg
ついに架線区間に入ってきました。

IMG_1314dpp.jpg
新潟駅到着。我々はしばし別れを惜しみます。

IMG_1322dpp.jpg
次に会えるのはいつのことか?

この後、新潟駅構内、そして東京に帰る新幹線車内でも宴会が続くのですが、それは割愛です。

一応、今回でこのシリーズは一旦終了であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楓ちゃん

コメントいただきありがとうございます。

「蟹の足」、しつこく出してしまいましたぁ(笑)。
アップがなかったので気になってたんすよ。これで満足。

オノデラさん

コメントいただきありがとうございます。

まぁ、大人の趣味ですから、撮り鉄か乗り鉄か、はたまた模型鉄か宴会かと。
孤高の山歩き鉄もいいですけど、大勢でノリノリでお遊びするのもいいですよね。
この辺は適度なバランスで長持ちするようにということで・・・。

ん! 秩父の似非JNRデフは確かに気になりますよね。
これから暑くなるので、線路端で勝負しないとダメかな・・・。

おー

「蟹の足」アップに座布団一枚、です (汗)

No title

うらやましいです。
宴会の合間に趣味をするは、撮り鉄も模型鉄も一緒のようで安心しました。
私なんぞ、模型作らずして宴会皆勤orz
秩父のデフレクタに妙に気持ちが揺れる今日この頃です
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR