ひと夏の復活

皆さんこんばんは。

小海線のC56、といえば新宿発23:55の鈍行で小淵沢まで行き、
すると朝二番発の小海線貨物牽引のカマが目の前でウオームアップしている・・・。

1972年の秋、小海線も飯山線も同時に無煙化されてしまいました。

ところが、なぜか小海線は翌年夏に復活SL牽引の混合列車を走らせました。
まぁ、混合列車といっても、ご覧のように客車2両の後ろにヨ1両を連結させたものでしたが。


1972/8/xx 小海線野辺山付近

残念なことにどうも小海線での復活SL運行はこれで終わってしまったようなのです。

なぜなんだろう?
なにか私は悪いことをしたのかな・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

なんか、野辺山に自信が持てなくなった・・・。
根拠はこれの前後コマが野辺山駅ってだけなのよね。

あのねっ。このリュックは私のモノで当時使ってましたぁ。
自分のリュックやら、横のおっさんやら写り込んでしまって、40年前の即ボツ作品でした。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

なんか、野辺山に自信が持てなくなってきました・・・。
一応、このコマの前後が野辺山駅なんですよ。
ただ、記憶が飛んでいるからなぁ・・・(恥)。

妙に

リアル感があって、こんなの好きだったりします。
野辺山でこのアングルはないだろ、ってところがいいんですねぇ。
リックといい、構えている同業者といい、あのころの雰囲気があるっていうか……

こういうのは、写せる方にしか写せません!

No title

こんばんは。

小海線で、復活SL列車の運転があったんですね。

野辺山辺りは、高原の感じですが この写真は、

高原と言うより平地のような感じですね。

目の前に、お隣さんのリック??


(^o^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR