FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

収穫のとき

皆さんこんばんは。

昨晩は「はさ掛け」(地方によって色々な呼び方があるようですね)でしたが、
今夜は「まさに収穫の秋」。季節は早いのですが、豊作を祈って、ということで。


1972/9/XX 飯山線替佐→蓮

替佐を発車してSカーブを列車が登ってくる。農婦が立ち上がって汽車を見送る。
彼女にとってはごく日常の光景。だが汽車はあと数日でなくなるのだ。
北信地方のコメの稔り。汽車は消えるがコメは残る。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

まぁ、色づいた稲くらいしかポイントがない画になってしまいました。
本当はここを俯瞰する場所があるらしいのですが、全然当時は気付きませんでした・・・。

2013/06/02 (Sun) 21:51 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

風太郎さん

コメントいただきありがとうございます。

風太郎さんの現在の飯山線の力作と比べるべくもないのですが、「刺身のつま」みたいなモノ、
というところですね。(汗)

いっそ農婦に近づいてアップしてカマと絡ませるべきでしたねー。

2013/06/02 (Sun) 21:49 | EDIT | REPLY |  

EXTRA  

No title

秋は、稲が実り黄金色の季節
良い色になっていますね。大学三年ごろ
です。

2013/06/02 (Sun) 18:26 | EDIT | REPLY |  

風太郎  

替佐の煙

こんばんは。

ついこの間行ったばかりなので感慨深いです。

確かにこういう場所はあったような。

でも線路際のハエタタキはやっぱりこの時代ですね。

当時の面影はどんどん消えているのでしょうが、

緩くカーブしつつ高度を稼ぐ線路を見ながら往時の煙とドラフトを想像しました。

2013/06/01 (Sat) 21:19 | EDIT | REPLY |  

Add your comment