楽園、丸瀬布にて

皆さんこんばんは。

なかなかいい呼び名が見当たりません。丸瀬布いこいの森のことです。
冬の間は深い雪に閉ざされているのです。
ただ、短い夏の間はまさに「楽園」と呼ぶのが相応しいのかな・・・と。

このブログのかなり初めのころ、鉄道趣味をやめた後でひょっこり出会った英国・湖水地方の
保存鉄道の話を紹介したことがあります。そのときに、日本には日本の保存鉄道があるのではないか、
と思ったのですが、もしかすると丸瀬布はそのうちの一つではないでしょうか。
実は湖水地方の保存鉄道も運転は夏季のみなのです。


2013/7/31 丸瀬布いこいの森 雨宮21号

緑のトンネルの中をこちらに向かってきます。

IMG_3666dpp1.jpg
同じく

池の周りを走ります。列車の後ろから走っていくのは、先日の動画で登場した軌道自転車?ですね。
なんだか童話の世界なのか模型の世界なのか、境界がぼやけてきます。

IMG_2995dpp.jpg
腕木式信号機。

IMG_2988dpp.jpg
この標識もうれしくなります。

IMG_2990dpp.jpg
扉つきの機関庫。これは雨宮21号が雪の間、眠る場所なのです。
屋根の傾斜にご注意。雪の深いところでは、あの傾斜が重要なのです。

IMG_3014dpp1.jpg
ポイント、というよりも転轍機といいましょう。
屋根だけの車庫が見えていますね・・・。

あの中にどんな車両がいるかもご紹介したいのですが、それは次の機会ということで。

最後に、
写真展のご案内です。
鉄楽者展2013

皆さんもご存知のKoppel-2さんを始めとする4人の方々による写真展であります。
例年と場所が少し変わっていますので、ご注意くださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

穴熊さん

コメントいただきありがとうございます。

私もオノデラさんから動画をコピーしたのを頂いて、これは!と思って以来、
4年かかってようやく訪問しました。
乗車して写した動画がありますので、近いうちにアップしたいと思います。

ここ行きたいのですが・・・

ここ行きたいのですが、遠いので・・・

珊瑚模型からこのロコの模型(1/45)が出ましたので、これを購入して我慢しました。。。

楓ちゃん

コメントいただきありがとうございます。

なんか、花巻も集中豪雨でやられたみたいですけど、ご無事ですよね。

確かに、「なんとなく魂を呼び起こされる」雰囲気がむんむんしています。
あれは、雪景色でも行ってみたい場所ですねー。簡単ではないけど・・・。
丸瀬布のことを知ってから、今回実際に訪問するまで4年かかってしまいました。
次はいつのことかなー。

オノデラさん

コメントいただきありがとうございます。

成田ゆめ、丸瀬布、そして那珂川と揃って「ナロー三大聖地」というところですか。
もっとも木曽森林、根利もありますが。
まだまだ聖地巡りの旅は始まったばかりなり、と・・・。

風太郎さん

コメントいただきありがとうございます。

ふふふ、夫婦鉄も今回で3回目。だんだんと私もペースを掴んで修正していきませんと、ね。
(1回目、2回目は悲惨でしたが)
写真展、是非ともどうぞ。
Koppel-2さんから「若き日のくろくま物語」が聞けるかも。
もっとも風太郎さんはご自分の写真展を主催済みですから、私と違って学習という段階ではないですね。

丸瀬布へ帰ろう。

丸瀬布は、一応春(子)・夏・秋とつごう3回行ってますが、カレコレ10年以上前でデジタルでは撮ってません。昨年には雪景色の運行があったり今年も最初の日は銀世界だったらしいですが、なかなか時間がないと内地からは行きづらい所ですよね。この所、無性に戻りたい場所のひとつです。

No title

このネタには釣られます。
丸瀬布と成田ゆめ牧場は『楽園』、車で行かなければビールを飲みながらまったりと
那珂川は秘宝館orz

北海道の旅

こんばんは。

北海道の旅、堪能されたようですね。観光半分の割には随分鉄分が濃いように感じますが(^^;

丸瀬布、往時の森林鉄道の香りが残っています。やはりロコもあるべき場所にあってこそですね。


写真展、知ったお名前もちらほら。見に行こうかなあ。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR